ネットでお金を稼ぐ方法は意外と簡単!WEBで検索すれば数えきれないほどのネットの稼ぎ方がヒットします。でも、当サイトをご覧になれば、ネットでお金を稼ぐ効率的な方法!初心者にもできるネットの稼ぎ方が一目瞭然です!是非、参考にしてみて下さい!
Top Page > WEBサービス・SEO関連 > 良質なコンテンツとなる評価基準

WEB上の評価はGoogle(グーグル)評価が全て


ブログ運営・サイト運営をしていく中で、今最も有効なSEO対策は良質なコンテンツを作り上げることです。
したがって、検索上位を目指しロングテールを実現するには、良質な記事を沢山作成し蓄積する必要があるのです。

しかし、どこの誰が「良質なコンテンツ」と判断して検索上位へ押し上げてくれるのか?

それはIT業界の重鎮であるGoogle(グーグル)が、あなたのサイトを評価し検索順位を決定するのです。


サイトを評価する際の判断方法は、検索ロボットがサイト巡回し膨大なデータを基に検索順位を決めていきます。
例えば、人間が良質か否かを判断するのであれば十人十色の基準が出てくる場合もあるわけですが、ロボットが判断する基準は予め設定されている特定のものが基となります。

つまり、Googleの判断基準をある程度理解していれば、良質なコンテンツと認められる記事作成も可能になってくるわけです。





Google(グーグル)の判断基準


Googleが明確に検索順位に影響する判断基準を公表しているわけではありませんので、確実なところは解りませんが、SEO対策に影響を及ぼす良質なコンテンツの判断基準であろうと言われている項目が幾つかあります。


テキスト内容(記事内容)のオリジナリティー
記事内容にはオリジナリティーが求められます。他のサイトから記事を引用したり、リライトする場合には注意が必要です。
この場合、あくまでもテキスト内容のオリジナリティーであり、例えばテンプレートなどで他のサイトと同じデザインを使用したりすることは問題ありません。


情報公開の順番
類似する情報がネット上では幾つも公開されているわけですが、私達の目にはわからなくてもGoogleにはどの情報が1番最初にアップされたコンテンツかが判断できます。
したがって、全く同じ情報を提供する記事であれば、2番目、3番目にアップされたコンテンツは不利な状況になる可能性があります。


記事の文字数
文字数が多い記事が良いとは言い切れませんが、専門性が高く質の高い記事を作成しようとすれば、自ずとそれなりの文字数になるはずです。
文字数が多い記事程、Googleが良質と判断する傾向はあると考えられています。


訪問ユーザーの滞在時間
良質なコンテンツであると判断される基準の一つに、サイトの滞在時間や直帰率なども影響するのではないかと考えられています。
良質であるほど滞在時間は長く、直帰せずに他のページを回遊する率が高くなると考えられているのです。





人間の判断基準


一方、私達人間が良質と判断する材料は人それぞれ違います。
視覚に飛び込む画像や感情に訴える文章内容など、感覚的なものから内容の具体的な質にまで幅広く基準が設けられるわけです。

そのよう中でも、代表的な項目をいくつか挙げてみましょう。

サイトのデザイン
新鮮な情報の掲載
求めている具体的な情報の掲載
文章のわかりやすさ
読みやすい字体、レイアウト、文法
有益且つ価値ある情報
続きが読みたくなる文章力

と、このような項目が優れていれば読者は自然と良質なコンテンツと判断すると思います。





Googleと人間の共通点を探す


検索順位を上げるにはGoogleを意識せざるを得ません。しかし、検索で上位表示された後に多くのネットユーザから納得してもらい、リピーターを増やすには、個別のユーザーから指示されなければいけないわけです。

したがって、もっとも優れた良質なコンテンツを作るには、双方の基準をクリアできるだけでなく、Googleと人間の共通する基準をより強化していくことが求められると考えています。

勿論、簡単な事ではありませんが、これができれば間違いなくロングテールが可能になるはずです。





以上、『良質なコンテンツとなる評価基準』を紹介しました。
これからの記事作成の参考にして頂ければ幸いです。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。





NEXT >『WEBサービス・SEO関連まとめ』

関連記事
コメント
この記事へのコメント
はじめまして。
まんまると申します。

良質なコンテンツ、大変参考になりました。

以前、グーグルの人間に会ったことがあるのですが、その時にアルゴリズムについて聞いてみたのですが、最後まで口を割りませんでした。

当然ですね。

ただ、ヒントだけ言ってくれました。

「グーグルのアルゴリズムを100%理解している人間は社内にも社外にも一人もいない」

これ、ヒューマンプロテクトがかかっているってことでしょうか。。
2014/04/24(木) 16:32 | URL | まんまる #YkROB9OY[ 編集]
はじめまして。

ご訪問頂きありがとうございます。

確かにヒューマンプロテクトこそがグーグルの社内情報を守るために有効な、最大のセキュリティ強化なのかもしれませんね。

こちらこそ大変参考になるコメントを頂きありがとうございました。



> はじめまして。
> まんまると申します。
>
> 良質なコンテンツ、大変参考になりました。
>
> 以前、グーグルの人間に会ったことがあるのですが、その時にアルゴリズムについて聞いてみたのですが、最後まで口を割りませんでした。
>
> 当然ですね。
>
> ただ、ヒントだけ言ってくれました。
>
> 「グーグルのアルゴリズムを100%理解している人間は社内にも社外にも一人もいない」
>
> これ、ヒューマンプロテクトがかかっているってことでしょうか。。
2014/04/25(金) 12:12 | URL | ヤマモト #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://okanekasegikata.jp/tb.php/191-e4ae9b8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック