ネットでお金を稼ぐ方法は意外と簡単!WEBで検索すれば数えきれないほどのネットの稼ぎ方がヒットします。でも、当サイトをご覧になれば、ネットでお金を稼ぐ効率的な方法!初心者にもできるネットの稼ぎ方が一目瞭然です!是非、参考にしてみて下さい!
Top Page > アフィリエイトの稼ぎ方 > アフィリエイト塾は必要なのか?

アフィリエイト塾や情報商材へ頼らなければ稼げないのか?


ネットビジネスのノウハウを提供する情報商材は、結構前からよく目にしますが、ここ1、2年で頻繁に目にするようになってきているのがアフィリエイト塾です。


どちらも有料のものが殆どで、高いものでは数十万円もします。


しかし、実際にお金を払って情報を購入したり、受講したりしてみると、とてもアフィリエイト初心者が構築できる仕組みではなかったりしますし、「塾」と言いながら、数本のDVDが贈られてくるだけで、こちらからの質問には対応が不十分なものもあります。



勿論、しっかりしたものも多くあると思いますし、私自身情報商材アフィリエイト塾を否定的な目で見ているわけではありません。



事実、最近のアフィリエイト成功者には、○○塾の出身者と言う肩書きの方がとても多いように思います。


それだけ成果を挙げているアフィリエイト塾も多いと言うことなのでしょう。




ただ言いたいことは、無料の情報や塾ならともかく、お金を掛けるのであれば、事前にそれだけの価値があるものなのかを情報収集して見極めなくてはいけないと言う事です。



私はアフィリエイト塾で学んだ経験はないのですが、過去に幾つかの有料情報商材を購入し失敗を繰り返した経験があります。

情報商材「売り切り」のものが殆どですから、甘い宣伝文句で購入を促して、役に立たない内容の商材を売りつける詐欺まがいのものも多くあります。

購入する側も、半信半疑のまま「不労所得を手にできるのでは・・」「騙されるのでは・・」と気持ちが入り乱れながらも購入を決断します。

もし、結果的に全く役に立たない情報でも、泣き寝入りすることが殆どでしょう。


しかし、アフィリエイト塾の場合は、「売り切り」ではありませんから、どれだけのサポート体制が整っているのかなどを事前に確認できると思います。
(DVDだけが送られてくるような「売り切り」的な内容のものだとしたら要注意と言うことです)


良いアフィリエイト塾へ入塾すればメリットは沢山あると思います。

塾出身者の成功事例や運営するサイトを確認することも出来るでしょうし、アフィリエイター同士の交流も深まるかも知れません。
色々な情報交換が出来ることは、刺激にもなりますし、知識も蓄積されますから有益であることは間違いありません。



折角お金を払うのですから、最大限の利点を活かすことがポイントだと思います。





アフィリエイト塾を選ぶポイント


・塾運営年数の実績があり、何期にも渡って塾生がいる

・実際に稼いでいる塾生が複数紹介されている

・稼いでいる塾生のサイトが複数紹介されている

・一括課金制度のみ場合は要注意

・どのようなアフィリエイトをするのかが明確

・申込み前に知ることが出来る情報が豊富

・申込み前の問合せに対して対応が丁寧で全て教えてくれる

・情報商材系アフィリエイトの塾は注意



もし、あなたがアフィリエイト塾への入塾を考えているのであれば、以上のようなポイントは押さえておいたほうが良いと思います。



私のように、情報商材を購入してもあまり成果に繋がらなかったものも居れば、アフィリエイト塾へ入塾しなくても稼げるようになるものも居ます。

ですが、優良のアフィリエイト塾で勉強することによって、遠回りせず最短で稼ぐことが可能になったり、副業や本業として本格的に稼ぐことが可能になるのだと思います。



でも、最終的には独学の場合も入塾の場合も、自分で考えて実行し、常に努力を怠らないことが重要なポイントとなってきます。

アフィリエイト塾のサポートを受けても、いずれは塾を卒業し自分で稼いでいかなくてはいけません。

ネット業界はとても早いスピードで変化しています。
変化にも対応できる柔軟な考え方と発想力、そして俊敏な行動力を身に付けられるかが重要なのです。




大手ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)が運営するアフィリエイト塾もありますので、興味ある方は参考にしてみて下さい。

アフィリエイトチャレンジ




閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。





NEXT >『アフィリエイトの稼ぎ方まとめ』

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://okanekasegikata.jp/tb.php/124-7cd465f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック