ネットでお金を稼ぐ色々な方法がわかります!実はネットでお金を稼ぐ事は意外と簡単なのです!
Top Page > 2017年02月

ブログでお金が稼げる仕組みを知る


ネットでお金を稼ぐツールとしてブログを活用す人は多く、中には毎月数百万円もの不労所得を稼ぎ出すブロガーもいるほどです。


ブログ運営の経験がある人であれば、一度は「自分もブログでお金が稼げるようになりたい」「ブログを書くことでお金が稼げたら」と考えたことがあるのではないでしょうか?


考えただけで特に行動しなかった人もいれば、実際に行動に移して成功した人、或は失敗した人など様々だと思いますが、そもそもブログで収益化を実現する仕組みとはどのようなものなのでしょう。


ブログを活用したネットビジネスは色々あるのですが、多くのブロガーが取り入れている方法は、ブログに掲載している広告収入を収益源とするやり方です。

プロブロガーや芸能人などの著名な方々のブログでは、広告主となる企業と直接契約をして掲載することもありますが、一般的にはA8.net(エーハチ・ネット)などのASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)へ登録して提携できる広告を掲載したり、Googleアドセンスのようなコンテンツマッチ型のアフィリエイト広告を掲載したりして、収益化を目指します。


ここまでの一般的な取り組みについては、ネット環境とパソコンがあれば誰でもできる事なのですが、当然ながら誰もが収益化を実現できるわけではありません。


収益化を実現できるブロガーは、多くの読者を集めることができるブログを構築できた人達だけです。


更に効果を高め収益化を拡大するには、訪問してもらった読者に収益化を実現できる行動(広告のクリックや商品の購入・契約等)を取ってもらえるような、導線をブログ内に構築することが求められるのです。



※関連記事⇒『優れたストーリーが売上に直結する』






4つの取り組みで月10万円の収益化を実現


これは私が月10万円以上のブログ収入を達成するまでにとった行動です。


当時はネットビジネスに関する知識が皆無で、右往左往する中で多くの失敗もありました。


しかし、諦めずに継続した結果、1年6か月後に月10万円のブログを活用したネット収入を実現できたのです。


全くの素人の私がほぼ独学でできたのですから、これからチャレンジする未経験者の方でも、当ブログを参考にしながら最短コースを歩んで頂けければ、1年以内に月10万円を達成する事は十分に可能だと思います。





1、無料ブログを開設する


先ずは、活用するブログサービスへの登録が必要となるわけですが、おすすめは商用利用可能なFC2ブログです。


当ブログもFC2ブログを利用しています。


当ブログは、後に独自ドメインへ変更して若干の費用を掛けるようになりましたが、月10万円達成時点では無料サービスのままでした。


将来の収益拡大を見据えるのであれば、やはりレンタルサーバーの契約と独自ドメインの取得は必要ですが、月10万円程度の収入で満足と言う方であれば、無料ブログでも十分に稼ぐ事は可能です。





2、ASPとポイントサイトへ登録


私のネットビジネスは物販アフィリエイトとポイントサイトアフィリエイトが主体となります。


ブログ開設後に掲載したい広告に関連する記事を作成し、物販アフィリエイトではA8.net(エーハチ・ネット)を多く利用し、ポイントサイトアフィリエイトではげん玉モッピーゲットマネーを多く利用しました。


特に、ポイントサイトアフィリエイトからの収入は大きく拡大して、現在の収入源の中では1番になります。



※関連記事
『A8netなぜ初心者でも稼ぎやすい?』
『ポイントサイトで毎月100万円以上を稼ぐ人は意外と多い』





3、1500文字以上の記事を150以上作成する


ブログ運営を成功させるには、また効果的なSEO対策をするには、と考えるようになりネットで調べてみると、殆どの答えは「充実したコンテンツの構築」です。


つまり、読者に有益で内容の濃い記事を、数多く作成することが必要なわけです。


記事作成が苦痛に感じる時もありましたが、とにかく書き続けました。


2000文字以上・300記事以上がブログ収入を拡大し安定させる為には必要ですが、当初の私は2か月~3か月の間に1500文字以上の記事を150くらい作成したことを記憶しています。


1つのブログへ集中して、作業がある程度落ち着いたあたりから、小さな金額ではありましたが徐々に収益化できたことを覚えています。



※関連記事
『ブログ記事作成に没頭する方法』





4、再現性を確信してブログの量産体制に入る


徐々にブログでお金が稼げるようになる現状を確認して、ブログを同じように量産すれば再現性を実現できると実感します。


無料のFC2ブログへ更に登録して、テーマを変えながら同程度の文字数と記事数のブログを5つまで増やします。


この5つのブログが完成するまでに1年半程度かかり、そのころから月10万円以上のブログ収入を達成できるようになったのです。


また、この1年半の間にブログ作成に没頭したことで、HTMLやCSSの基礎知識が身に付き、SEO対策の色々な手法を知ることができました。



※関連記事
『ブログを複数運営するメリット』
『効果的なサテライトブログの作り方』





以上、『ネットでお金が稼げるブログを作る4つの方法』を紹介しました。

ブログで稼げるようになってからも、定期的なブログ更新は必要となります。

兎に角、ブログで稼ぐには継続させることが重要なのです。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。





NEXT >『稼げるブログの作り方まとめ』

関連記事

治験モニター・治験アルバイトとは


新薬が誕生するまでには、長い研究開発期間を必要とします。


この間、培養栽培やマウスなどの動物で色々なテストを繰り返し、有効性の確認と安全性の評価をするわけですが、最終段階で人間を対象に行う試験を「治験」と言います。


治験モニター治験アルバイトは、製薬会社が新薬を開発して発売する時に、実際の使用で治療薬としての効果があるか、また安全であるかなどのデータをとる為に募集する人材の事です。


治験モニターは基本的にボランティアとして募集をするのですが、協力費や負担軽減費などの名目で高額報酬が支払われているのが現状なのです。






治験モニターで稼げる金額


治験モニターには、通院パターンと宿泊が必要となる入院パターンの2つがあります。


・通院パターン⇒1日当たり1万円程度

・入院パターン⇒1日当たり2万円程度



以上が、平均的な相場になりますが、通院パターンは1日5時間程度の拘束で入院パターンは24時間の拘束となります。


入院パターンの場合には、数日から1か月程度入院することになりますので、かなりの高額報酬を稼ぐ事が可能になります。


また、どちらも交通費などが別途支給になりますので、基本的に自己負担する金額はゼロと言えます。






治験モニターで稼ぐまでの流れ


治験モニターを募集している企業によって、内容は若干異なりますが、以下が大体の流れです。


・ネットで会員登録

・説明会

・治験モニターへ応募

・健康診断

・合否の発表

・合格の場合には治験モニターとして参加



健康状態によって参加できない場合もありますし、治験の内容によってモニターの募集要項も異なります。


また、治験モニターに参加する為に、入会金や年会費のような費用は発生しません。


治験モニターの参加前に、金銭の要求をしてくるようなサイトや企業・団体等があれば、それは要注意先です。






おすすめの治験モニター募集サイト


治験モニター募集のサイトを利用する際は、知名度や運営会社の規模やネット上の口コミなどを確認して、信頼できるサイトを選択しましょう。


以下2つのサイトは、信頼度や報酬面を見ておすすめできるサイトです。


治験ボランティア無料登録はこちらから




臨床試験・治験の情報サイト







以上、『治験モニターで稼ぐ方法』を紹介しました。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。





NEXT >『在宅ワーク・内職まとめ』

関連記事

アフィリエイトはネットでお金を稼ぐ最もポピュラーな手法


ネットでお金を稼ぐ方法は色々あります。


大きく稼げる方法もあれば、頑張っても小遣い程度しか稼げない方法もありますし、稼ぎ方が難しい方法もあれば、初心者にも簡単にできる方法もあります。


この数あるネットビジネスの中で、最もポピュラーで、それなりの収入が期待できる稼ぎ方を挙げるとするならば、それはアフィリエイトだと思います。


アフィリエイターが稼ぎ出す金額もピンきりで、毎月数千円しか稼げない人もいれば、数百万円をコンスタントに稼ぎ出す人もいます。


ネット上の情報を頼りに、基本的には独学で取り組む人が多い為、やはり全く稼ぐ事ができずに諦めてしまう人も少なくない現状はあります。


しかし、私の経験上から言わせてもらえれば、アフィリエイトはしっかりノウハウを学び実践を継続すれば、必ず稼げるビジネスである事は間違いありません。


しかも、毎月10万円程度のネット収入を稼ぎ出すことは、それほど難しくはないことなのです。






毎月10万円を稼ぎ出す為の作業量


アフィリエイトで最も苦しい時期は、コンスタントに月1万円程度を稼げるようになるまでだと思います。


「取り組んでいる作業が本当にお金になる事なのか?」「いつまで地道な作業を続ければ成果が現れるのか?」


初めて経験することの連続で先が見えない状況が続けば、不安や疑問が増すことは不思議ではありません。


しかし、1万円がコンスタントに稼げるようになったアフィリエイターは、月10万円に収入を増やす為の取り組み方が明確に理解できるようになてきます。


月10万円を稼げるようになったアフィリエイターは、月100万円へ収入を拡大する為の取り組み方や必要な作業時間が明確に理解できるようになるのです。


収入を拡大する為の取り組みは、決して楽なものではありませんが、やるべき事と必要な時間が明確になる事で、大部分の不安や疑問は払拭できますから、先を見据えた状態で作業に集中することができるはずです。


因みに、私が1つのサイトを完成させるまでの期間は、デザイン及び記事作成完了までに3か月程度で、1サイトの記事数は300前後になります。


更に、検索上位表示させてアクセス数を稼げるようになるまでに6カ月程度掛かります。


概ね半年くらいで、アフィリエイトの成果も数万円単位に拡大し、徐々に増加していくようになります。


例えば、サラリーマンの方が副業としてアフィリエイトを始めて、仮に土日だけサイト作成の作業をこなしたとしても、1年程度で数万円稼げるアフィリエイトサイトは完成しますし、その後数か月で10万円程度をアフィリエイトで稼ぎだすことは十分に可能です。


1年と聞いて「長い」「それでようやく10万円」と思った方もいるかもしれませんが、1年の時間を費やした後は、少ない記事更新でもコンスタントに月10万円は稼げますし、それ以上の収入に拡大できる可能性も十分にあります。


更に、2年目・3年目でサイト数を増やしていけば、アフィリエイトが月100万円を稼げる副業になる可能性もあるのです。


このような不労所得を稼ぎ出す仕組み作りは楽ではないものの、仕組みを構築できた後に余裕ある生活を手にできるのであれば、取り組む価値は十分にあると思います。





以上、『ネットで毎月10万円稼ぎたいならアフィリエイトがおすすめ』を紹介しました。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。





NEXT >『アフィリエイトの稼ぎ方まとめ』

関連記事