ネットでお金を稼ぐ色々な方法がわかります!実はネットでお金を稼ぐ事は意外と簡単なのです!
Top Page > 2015年05月

8割が収入1000円未満の現実を打破


あるアフィリエイトの市場調査によれば、8割ものアフィリエイト経験者が1000円未満の稼ぎしか得られていないそうです。

では、残る2割のアフィリエイターはどうかと言うと、月に3万円以上の収入がある割合はわずか2.4%に留まり、毎月数十万円、或は数百万円と言った収入を稼ぎ出しているアフィリエイトの成功者は極々一部のようです。

但し、アフィリエイターになるには特殊な技術や資格などは必要ありませんし、費用を全く掛けずに始めることも可能です。
インターネットができる環境さえあれば、誰でも簡単に始められるとても入口の広いビジネスなのです。

その為、日本全国には膨大な数のアフィリエイト経験者が存在し、同時にアフィリエイトのノウハウを全く知らない素人同然の失敗者が膨大な数で存在しているのです。


つまりアフィリエイトの場合、成功者の割合が極端に少ない理由は、ビジネス自体の難易度に必ずしも関係するものではないと言えるわけです。


私自身も複数のブログを運営し活動しているアフィリエイターの一人なわけですが、現在、アフィリエイトを含むネット収入は毎月50万円程度になります。

稼げるようになるまでの仕組み作りは簡単とは言えませんが、アフィリエイトに対して私は「個人でもすぐに始められる有効なビジネス」「資金ゼロでも構築できる不労所得の稼ぎ方」このようなイメージを持っています。

また、アフィリエイトの統計値ではとても厳しい数値が示されているものの、私の経験では成果を出すことはそれほど難しいことではないとも感じているのです。

アフィリエイトはノウハウの蓄積を怠らず、実践を継続すれば必ず稼げるビジネスです。

多くのアフィリエイターはノウハウを理解する以前に簡単に諦め、費やした時間を無駄にしているのです。

8割の収入1000円未満を打破するには、先ず、アフィリエイトを続けていく為の意思をしっかりと固めることです。





アフィリエイト収入が軌道に乗るまでの期間


アフィリエイトの市場調査では、調査したアフィリエイターのアフィリエイト歴が5年以上~10年未満が20.2%と最も多く、1年以上~2年未満と2年以上~3年未満が14.6%の同率としています。

この結果から推測されることは、多くのアフィリエイト初心者が結果が出ないことに対し、早々に見切りをつけ諦めているのではないかと言うことと、一方で収入を得ることができたアフィリエイターは、それなりに効果的なビジネスと判断し長年継続している傾向にあるのではないかと言うことです。


アフィリエイトはブログなどのWEBサイトを活用して始めるやり方が一般的で、私自身も同様のスタイルで始め、現在も継続しています。

このようなブログアフィリエイト・サイトアフィリエイトで成果を出すには、充実した記事の蓄積をして検索エンジンから認識してもらうことが重要になります。
それなりの成果の維持と継続ができるようになるまでには、個人差はあるものの、概ね1年程度の時間が必要と言われているのです。

稀に、サイト開設から短期間で大きな成果に繋がる場合もありますが、あくまでも稀です。

私の場合ですと、ブログ開設から2~3か月程度で成果が出始め、毎月数万円~数十万円の成果へと成長するまでにはやはり半年~1年程度を要しています。


アフィリエイトを諦めてしまう人やなかなか成功できない人は、地道な作業を怠り、時間が必要な現実を無視している人が殆どです。

勿論、未経験者がいきなりアフィリエイトを本業として始めることは、少々無謀とも言えますが、本業の傍らで副業・お小遣い稼ぎとしてやるのであれば、スタート時点から成果に繋がらなくても、じっくり腰を据えて取り組むことは可能だと思います。

当ブログでもアフィリエイトの稼ぎ方について色々な方法を丁寧に情報提供しています。

先ずは、将来の投資と考えてアフィリエイトを成功させる為の基礎作りに集中してみてはいかがでしょうか。





以上、『アフィリエイトの勝ち組になる為の稼ぎ方』を紹介しました。

アフィリエイトは取り組み方を間違わなければ、地道な作業をこなした分だけ成果が出てきます。
1年後に月3万円の収入を上回ることは、全く難しいことではないのです。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。





NEXT >『アフィリエイトの稼ぎ方まとめ』

関連記事