ネットでお金を稼ぐ色々な方法がわかります!実はネットでお金を稼ぐ事は意外と簡単なのです!
Top Page > 2014年05月

他人のデータを鵜呑みにしては稼げない


物事を成し遂げるには、成功へと導くための根拠が必要です。

しかし、根拠があるからと言って全てが成功へと進むわけではありません。
根拠ある仮説を基に実践を繰り返し、検証データを分析しながら仮説から確証へと進歩させなくてはいけないのです。

これはネットビジネスを成功させる時にも、例外なく同様のことが言えます。


ネットビジネスでなかなか成功できない人達は、情報は手にするものの自身の取り組みに対するデータ収集と分析を怠っているケースが少なくありません。

ネットビジネスで稼ぐ為の様々な手法や成功事例は、初心者にとって有益な情報となります。


しかし、情報を入手してその手順を試してみるも中々思い通りの成果を出すことができないのはなぜか?


それは、成功者と同等の経験や知識、更には同等のツールやアイテムや環境などを有していないからです。

全てが同等かそれ以上のものを手にしていれば、やはり同等かそれ以上の成果が出せるでしょう。

もし、それでも成果が出ない場合は偽の情報か、既に市場が衰退期に入っているかのどちらかです。


とは言うものの、初心者だからこそ手助けとなる情報を欲しているわけですし、手助けを乞う人が成功者と同レベルでないことは容易に想像できます。


実は、この状況を理解している人こそ多くの情報を自分のビジネスの肥やしとして成功を掴める人達なのです。

現時点での知識や能力、取り巻く環境が違うと理解していれば、成功者と同じ手順を踏んでも100%同じ結果が出ない事は想定できます。

だからこそ、極力100%に近い成果を出す為に不足しているものは何か、やるべきことは何かを考えながらネットビジネスへ取り組むわけです。

その為には、現状がどの程度のレベルなのか自己のデータを収集する必要があります。
そして、成功へ導く仮説を立て実践し、更に実践データを検証し確証となるまで根拠ある仮説を繰り返す。この一連の作業が必要不可欠なのです。


どんなに有益な情報であっても、あくまでも情報であって成功を手にしたと勘違いしないことが大切です。





ネットビジネスで必要な自己検証


必要な自己検証は時々で違いますし幾つかあるわけですが、最も重要なのは自身のサイト分析です。

私達はネットで収入を得る為に、ブログなどのWEBサイトを利用していることが殆どです。

このようなWEBサイトは、リアルな状況下に例えると自分の店舗であると仮定できます。


リアル店舗で成功するには、商品の良し悪しは勿論ですが立地条件や店舗内の居心地の良さ、多くの人に知ってもらう為の宣伝活動など幾つかの問題をクリアする必要があります。

店舗であると仮定したWEBサイトも同様で、ネット上の住所となる良質なドメインの取得や魅力的なサイトデザイン、そして宣伝活動を加速させるSEO対策などが必要となります。

恐らく、成功者はこのような問題を概ねクリアしているはずでしょう。
一方、初心者の方はこの問題をこれから解決していかなくてはならない方が殆どです。

因みにネットビジネスの場合、商品自体は情報を入手した時点で殆ど成功者と同じものを手にすることが可能です。
それは、物品を販売するケースは極めて少ないからです。


つまり、自分の店舗を成功者の店舗と同等レベルへ近づけることが、成功できる大きなポイントとなるわけですが、お気付きの通りこれを実現するにはある程度の時間を要します。

仮に同等の取り組みを施したからと言って、WEB上で検索エンジンが認識するまでには時間が掛かりますし、多くの人に認知してもらまでにも時間が掛かるからです。


先ずは、人気店舗を築くまでには時間が必要である事を理解し、自身のサイト分析で現状把握と新たに必要となる取り組みを模索しながら行動していくことが大切なのです。

※関連記事
『アクセス解析は稼ぎに直結する』
『ユーザー分析で重要な5つの指標』
『集客を増やすキーワードリサーチ方法』





最終的に必要なのは独自のビジネススタイル


色々な情報を基に実践を積み重ねながらも、成功を維持し安定的な収入を得るには、最終的に自分のビジネススタイルを構築することが必要です。

今は有効なビジネススキームであっても、同じ状況のままではいずれ成熟期を迎え衰退します。

そのような状況を乗り切る為にも、また更に収益を拡大していく為にも変化に対応出来るビジネススタイルを構築することは必要です。

独自のビジネススタイルは、何も斬新であったり奇抜である必要はありません。

基本的には自分がやりやすく、自分以外の人に受け入れやすいものであれば良いのです。

優位性のようなものは、その後に生まれてくるものではないかと思います。





以上、『自己検証から成り立つビジネススタイル』を紹介しました。

私自身ネット収入は得ているものの、今が成功の状態とは考えていません。

小さな成功を収めれば、やはり大きな成功が欲しくなります。

恐らく、それはビジネスを追求する以上、永遠に続くのだと思いますが、どんな状況でも成功は根拠なく舞い込んでくるものではなく、自分で掴み取るものだと考えています。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。





NEXT >『ネットビジネスの稼ぎ方まとめ』

関連記事

在宅ワーク・パート・節約の共通点


在宅ワークは大きく分類すると2つのタイプに分かれます。

私が実践しているアフィリエイトやオークションサイトを利用したせどりなどの自発的に仕組みを構築し稼ぐ方法も在宅ワークの一種ですし、一方で在宅ワーク斡旋サイトへ登録し業務依頼を受けデータ入力やWEBデザインなどで報酬を得ることも在宅ワークです。

前者は稼ぐ為に費やした時間や作業量に応じた報酬は一切保障されません。
一方後者は、基本的に請負業務になるので業務量に応じた報酬は保障されます。

今回は、この後者のような在宅ワークとパート・節約について考えてみたいと思うのですが、なぜ、この3つに着目したかと言うと、それは3つの何れかを選択しようとする人達には共通点が存在することが多いからです。




1、お金を貯めたい


3つとも稀にお金には関係なく、趣味的な意味合いでやっていると言う人はいるかもしれませんが、殆どの人は「少しでもお金を稼ぎたい」或は「お金を貯めたい」と言う思いを強く持って取り組んでいるのではないかと思います。

当然のことと言えば当然ですが、先ずこれが第一の共通点になります。




2、時間を有効に使いたい


在宅ワークは自宅で仕事が出来る分、通勤などに掛かる時間を有効に使えます。また、パートは通常の8時間労働より短いシフトでの勤務になりますので、これも時間を有効に使うことが可能です。

しかし、節約と時間は何の関係があるのか?

そもそも、お金を貯めるのであれば何らかの方法で稼ぐ事が最も手っ取り早いわけですが、節約でお金を貯めようとする人は仕事と両立しながら、或は仕事はせずとも今あるお金を極力減らしたくないと考える人達です。

つまり、強烈な効率化を望む性格が窺え、効率化を実現するには時間の使い方も重要度の高い一つと言えるのです。


また3つの何れかを選択する人は本当は通常通りの仕事がしたいのに、例えば育児や介護、その他何らかの事情により仕事へ十分な時間を割けないと言う理由を抱えている人も少なくありません。

このような意味でも時間を有効且つ大切に使いたいと言う思いが共通していると言えるのです。





お金と時間を多く手にできるのはどれ?


在宅ワークとパートと節約、3つの内どれがお金と時間を多く手に入れる為に有効かと言われれば、一概には言い切れないものの、可能性として在宅ワークが当てはまるのではないかと思います。

パートと節約は、極めればある程度のものは望めるでしょうが、それでも限界があります。

一方で、在宅ワークは自宅に居ながら外で通常勤務する仕事と同等かそれ以上の収入を稼げる可能性も十分に持っていますし、好きな時間に好きなだけ仕事をこなすことも可能です。

勿論、それ相応のスキルは必要になりますが、仕事をしながらスキルアップをしていくこともできます。


それぞれの形態に対し向き不向きはあるでしょうが、2つの共通点を極めるのであれば在宅ワークで頑張ることが良いのかもしれません。




在宅ワークを始めるには


在宅ワークを始めるには、在宅ワークを斡旋してくれるサイトへ登録するとスムーズに業務を始めることができます。

中でも当サイトでおすすめしているのがシュフティです。

以下、関連記事もご確認下さい。

『本気で稼げる在宅ワーク特集』
『在宅ワークの求人募集DMは要注意』
『ネット評価で優良の在宅ワーク・内職求人募集を探す』


シュフティ






パートを始めるには


昔のように店舗の求人募集の張り紙を探すよりは、やはりインターネットを利用して他の求人と比較しながら探した方が断然効率的です。

アルバイト専門の求人サイトへ登録することで、地域の人気ある求人をいち早く知ることができますので、有名どころは幾つか押さえておいた方が良さそうです。

はたらこねっと



ジョブセンス






節約を始めるには


節約を極めようとすれば、ありとあらゆるところで無駄を省くことはできるのでしょうが、とりわけ今話題になっていて、長い将来で最適な状態を保ちたいものと言えば保険ではないでしょうか。

以下、関連記事もご確認下さい。

『ハイテク家計簿アプリで誰でもできる超節約術』

保険の見直し・相談なら【みまもりほけん】








以上、『在宅ワーク・パート・節約、どれを選ぶ?』を紹介しました。
参考にして頂ければ幸いです。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。





NEXT >『在宅ワーク・内職まとめ』

関連記事

承認率はアフィリエイトにとって重要なポイント


ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)へ登録してレポートを確認してもらえればわかる通り、各広告から成果が発生した場合、先ずは未確定の状態で成果が報告され次に確定かキャンセルのどちらかの状態へと移行します。

提携している広告にはそれぞれ確定報酬として承認されるまでには幾つかの条件をすべてクリアする必要があり、万一全てがクリアされない場合にはキャンセルとして扱われるわけです。

運営するブログなどに掲載している広告からせっかく購入・契約・登録などの何らかのアクションを起こしてくれたのに、途中段階でキャンセルになってしまっては、私達アフィリエイターにとって大きな損害となります。


各ASPのレポートでは未確定・確定・キャンセルのアフィリエイト成果状況は個別にわかるものの、丁寧に広告別に承認率・キャンセル率を提示してくれるものは殆どありません。(A8.netは最上級ランクのアフィリエイターのみ承認率が確認できるようになっています)

キャンセルとなる理由は広告主やASPで取り決めた条件がネックとなる事が多いわけですが、場合によっては私達アフィリエイター側に問題がある場合もあります。

各広告の確定・キャンセルの数を漠然と把握するのではなく、しっかりと承認率・キャンセル率を算出し確実な数値から今後の対策を練り直すことは、私達アフィリエイターにとってとても重要な事なのです。





承認率の低い商品・キャンセル率の高い商品の原因を探る


承認率の低い商品・キャンセル率の高い商品で考えられることは大きく分けて3つです。




1、クリアする条件が厳しい、若しくはユーザーにとって面倒


条件のハードルが高い商品は少なくありません。
但し、商品に強い関心がない人ほど条件が厳しいとか面倒と思いやすいのも事実です。
アフィリエイター自身が事前に条件をしっかり確認し、ユーザーの興味を喚起しながらアクションを起こしてもらえるような、丁寧なナビゲーションを心掛けましょう。
条件のハードルが高い商品ほどアフィリエイト報酬も高くなりますので、単純に報酬だけに目がくらんで広告掲載するのではなく、現時点で自分のアフィリエイターとしての能力に見合った商品であるか否かを客観的に判断することも大切です。




2、広告主がいい加減、またはやる気がない


これはキャンセルと言うよりは、承認率の低さへ大きく影響してきます。
アフィリエイト成果状況がいつまでたっても未確定のまま変化がない時には、広告主のやる気のなさが考えられる大きな要因の一つです。
このような場合には、登録しているASPへ直接問い合わせしてみると良いでしょう。
また、あまりにも不自然なキャンセルが多い場合なども同様に、問合せしてみることをお勧めします。
(広告主へ直接問合せすることは禁止されていますので注意して下さい)




3、条件クリアまでのナビゲーションが粗末


「1、クリアする条件が厳しい、若しくはユーザーにとって面倒」での内容と一部重複しますが、ブログなどへ訪問してくれたユーザが興味を示し、どのように購入・契約・登録などをすれば良いのか丁寧にナビゲーションすることは、アフィリエイトの成果アップへ大きく貢献します。
特に購入や契約についてはその行為が完了すれば確定報酬として承認されるものが殆どですが、何らかの登録でアフィリエイト成果に繋がるものは、登録後の条件提示されている広告が少なくありません。
無料登録できる広告であれば、実際に自分自身で経験してからナビゲーションすると良いでしょう。





広告掲載のタイミングが承認率に及ぼす影響


ASPで提示している承認条件の殆どに当てはまるのが、「初回購入・契約・登録のみ承認」です。
つまり、私達が掲載する広告からアクションを起こしても、同一商品に対しユーザーが2回目の購入、複数の契約、複数の登録であった場合には報酬が発生しないわけです。

例えば、紹介する商品が人気商品であっても、既に長期間人気を継続している商品であればリピーターが購入する確率は高まります。逆に新商品で人気急上昇の広告などは新規顧客が付きやすいわけです。

但し、常に新商品だけを扱ってアフィリエイトをすることは大変ですし、稼ぎやすいわけでもありません。
しっかりと、広告掲載のタイミングを考慮し、新規顧客を引き込めるようなキーワード選択が大切になってくるのです。

特にリピーター顧客に注意すべき商品は消耗品です。
化粧品やサプリメント、健康食品などの商品広告を掲載する場合には、注意や工夫が必要でしょう。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。





NEXT >『アフィリエイトの稼ぎ方まとめ』

関連記事