ネットでお金を稼ぐ色々な方法がわかります!実はネットでお金を稼ぐ事は意外と簡単なのです!
Top Page > 2013年11月

実は視点を変えればコンテンツは溢れている


ブログを長く運営していて殆どの人が直面する悩みが「ネタ切れ」です。

長く運営していて記事作成に慣れてくると、文章の作り方や有効なキーワードの組み込み方などは自然とスキルアップしていきますから、徐々に良質なコンテンツの作成ができるようになってきます。

しかし、数えきれないくらいの記事作成をしてきた人なら、「どんなテーマで次の記事を作成しようか?」「読者が魅力に感じるテーマが思いつかない・・」と言うような悩みを一度は持ったことがあるのではないでしょうか?


ブログのコンセプトによって各記事のテーマは異なりますし、そもそもブロガーによってネタの探し方も異なります。

だからこそ自分の思考領域を狭めてしまい、記事内容にも偏りがみられ、結果「ネタ切れ」になることもあるのです。


あなたはどんな方法で日々のネタ探しをしていますか?

「ネタ切れ」になった時に活用するツールや情報などはありますか?



私自身もネタ切れに陥ることはあります。
しかし、いろいろなやり方を試しながらブログ運営をしている内に、情報の探し方や蓄積の仕方に慣れてきたのか、昔のように頻繁に「ネタ切れ」に陥ることはなくなりました。


もし、あなたが「ネタ切れ」になったら「視野が狭まっているのではないか?」「何かに固執しすぎているのではないか?」と客観的に自分を見つめ直してみて下さい。

自分の周りには案外良質のコンテンツを作成できるネタがゴロゴロ転がっていたりします。

「なぜ気付かなかったのか・・」と目から鱗の状態になることも多いのです。






ブログネタを捻り出す12のコツ


日常をネタにする


1、自分や読者が困っていることはないか
自分や読者、或は友人が今困っていることはありませんか?
人間は共通の悩みを多く抱えています。その悩みや解決方法をネタにすることで共感が持てる記事作成ができるかもしれません。


2、実は新たな発見をしていないか
今までのブログ運営やネットビジネスで発見したノウハウなどはありませんか?
また、日常生活の中でも日々何かしらの行動をしていれば発見はあるはずです。
気にも留めなかったことでも、記事にしてみると読者にとって大きな発見になる可能性もあるのです。


3、自分の習慣を見直してみる
あなたにとって普通のことでも、他人にはとても有益な情報になることもあります。
なぜ習慣になったのか、どのようにすれば今後習慣にできるのか、なども記事内容に加えながら魅力的な記事を作成してみましょう。




運営しているブログからネタを得る


4、過去の記事を見直す
過去の記事は情報が古くなっている可能性があります。
そんな時は、新たな情報を基に記事を作り直しましょう。また、定期的に記事を見直すことで新しいネタが思いつくことも少なくありません。


5、検索キーワードを見直す
あなたのブログがどのようなキーワードで検索されているのか、或はキーワードツールで現状の人気キーワードは何なのか、などを確認しましょう。
あなたが書くべきテーマそのものが見つかるかも知れません。


6、アンケートをとってみる
読者が必要とする情報が何なのか?それは読者自身から入手することが最も手っ取り早いと言えます。
運営ブログを活用してアンケートを実施して、読者の欲している情報や傾向を入手してみましょう。




定番ネタを記事にする


7、比較対象を探してみる
人気ある旬の物品や情報をピックアップして比較・検証を記事にしてみましょう。
購入や契約を検討しているユーザーにとっては有益な情報となります。


8、クイズを出題する
クイズを出題することで読者と一体感が持てるようになりコミュニケーションが図れます。
また、回答を後日記事にすることで記事数を増やすこともできます。




他のブロガーを参考にする


9、他のブログ記事から情報を入手する
あなたのサイトと類似するジャンルの記事を読んでみましょう。
良質な記事であればあるほど様々な気付きを得られるはずです。


10、他のブログ記事へコメントする
あなたが興味ある記事には積極的にコメントしてみましょう。返信コメントから得られる情報もあるはずです。
また、ブロガー同士のコミュニケーションも図れるので一石二鳥です。


11、良質の記事やブロガーを紹介する
あなたが本当に有益と感じた記事や、リスペクトできるようなブロガーを紹介した記事作成もネタ作りの手法の一つです。


12、更に詳細な記事を作成する
他のサイトの記事より、あなたの方が実績やノウハウがあるのであれば更に詳細な記事作成をしてみましょう。
同類のテーマでより完成度の高い魅力的な記事作成ができるかもしれません。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。





NEXT >『稼げるブログの作り方まとめ』

関連記事

増加傾向にあるネットオークションのトラブル


オークションの種類と聞いてあなたはどんなものを思い浮かべますか?

私は自分自身がネット収入を得ている立場なので、真っ先に「ネットオークション」を思い浮かべるのですが、ネットビジネスと関わりのない人にとっても浸透度合いは非常に高いのではないかと思います。

なぜネットオークションがこれだけ浸透したかと言うと、誰でもインターネットを利用することで落札者にも出品者にも簡単になることができるからではないかと思います。

自宅の不要品から転売物や情報商材まで幅広く売買されているネットオークションは、今でも年々利用者が増え続けています。

そして利用者の増加、売買額の増加に伴い、やはりネットオークションでのトラブルも増加傾向にあります。

その為、各オークションサイトでもトラブル抑止の為に、利用者への注意を必死に促しています。

まだまだトラブルは多いものの、このような努力のおかげでネットオークション利用者も安易に売買の判断をせずに、どのような点に注意して見極めたら良いのか、慎重な取引を心掛ける人は多くなっています。





落札者の立場で出品作業を行う


ネットオークションで稼ぐ為には当然出品者側の立場にならなくてはいけません。

落札者の中にも悪質な輩はいるのですが、やはり詐欺紛いのやり方などでトラブルを引き起こすのは圧倒的に出品者側です。

ですから、悪質な落札者に引っかからないような注意と共に、先ずは優良な出品者であることをアピールしながら落札者からの信頼を得ることが重要になってくるのです。


落札者が入札の為に注意する大まかな点は

・信用できる出品者(または業者)なのか?

・出品物は本物か?

・違法なものではないか?


などです。

この注意点を明確にする為に、オークションサイト内外でわかる出品者や商品の情報を色々調べて落札の判断をするのです。

もし、自分が落札者だったらどんな出品者は怪しいと思うのか、どんな出品者だったら信頼できると判断するのか、先ずは落札者の立場になって考えてみることが大切です。





信頼を得る出品作業のコツ


商品の写真は色々なアングルから


ネットオークションで一番利用する際に先ず気になるのが、商品の写真です。
画像の良し悪しは売上に大きく影響します。

オークションサイトによって掲載できる写真の枚数に制限がありますが、先ずは商品の全体図を撮り、2枚目以降はブランド名やロゴやキズの有無などがわかるように撮影しましょう。



オークションページの作成は丁寧に


オークションページの作成は、入札する判断に必要となる情報を漏れなく記載しましょう。

商品の名称、状態、スペックなど出来るだけ細かく記載して下さい。
また、中古品の商品であれば出品しようと思ったきっかけなども記載すると効果的です。

その他に、梱包方法や発送方法、送料の有無などもあらかじめ決めて記載するようにしましょう。



落札後の入金連絡は丁寧且つ迅速に


ネットオークションでの振込金額は商品の落札額に送料・手数料を合わせた金額となります。

この時注意して頂きたいのは、送料の金額提示です。
送料は商品の重さを正確に計り、依頼する業者の設定通りの金額を提示して下さい。
慣れていない人だと、送料を多く落札者へ連絡してしまったりすることもあるので、万一、実際の金額と誤差が生じた場合は速やかに返金するようにしましょう。



梱包は頑丈且つ綺麗に


梱包資材は段ボール、クッション材、エアーキャップ、クラフト紙やクリスタルパックなど商品に合わせて使い分けましょう。
お金を掛けずに古新聞なども有効に活用すると良いでしょう。但し、商品が壊れないように梱包することは前提ですが、見た目も綺麗に梱包することを心掛けましょう。



落札者の評価を忘れずに


落札者の評価をすることは出品者側の評価にも繋がります。
ですから、必ず行って下さい。
通常、よほど酷い落札者でない限りは「非常に良い」で評価するのが慣例です。





以上、『信頼できる出品者であることが稼ぐコツ』を紹介しました。

ネットオークションは誰でも簡単に始めることができるのですが、落札者のことを考えてしっかりした対応を心掛けると、やらなければいけないことが結構出てきます。

でも、慣れてきてしまえば苦にならないと思いますし、ノウハウを習得して人気の出品者となれば大きな利益も見込めます。

先ずは、手を抜かず当たり前のことを当たり前にこなせるように習慣化することが大切です。


※オークション関連の記事
『オークションで稼ぐ方法』
『ジャンル別ネットオークションの売れ筋』



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。





NEXT >『ネットビジネスの稼ぎ方まとめ』

関連記事

1か月で50記事以上作成できれば上出来


「ブログ記事作成に没頭する」これは未だに私の課題でもあります。

出来れば毎日3~5記事程度の作成をしたいと考えてはいるのですが、実際には気乗りしない日は1記事も作成しない事すらあります。

とは言うものの、私の今のようなノラリクラリとした状態はある程度ネット収入が得られるようになってからの話です。


私がネットビジネスを始めてブログ開設しても全く稼げていない時、また収入が得られるようになってもまだまだ生活できるレベルではない少額の稼ぎの時にはひたすらブログの記事作成に没頭しました。

やはり、ブログ運営を軌道に乗せて安定収入を得るには、忍耐強く来る日も来る日も記事を作成し、良質のコンテンツを読者へ提供し続ける必要があるのです。


では、どの程度記事作成に没頭しなくてはいけないのか?

私の経験上ではブログ開設後、1か月間で50記事以上の作成は最低限必要と考えています。
(総記事数300記事以上くらいになるまではコンスタントに更新することが必要であると考えています。『記事更新でサイト評価に与える影響』

つまり、1日平均2記事程度は最低限必要と言うことです。

理想はブログ開設後1か月で100記事程度作成できれば良いのですが、記事数を増やすスピードのみに拘って内容の薄い記事を数多く作成しても、あまり効果は期待できません。

やはり、1000文字以上、できれば2000文字程度の内容の濃い記事が必要となりますので、そうするとブログ初心者の方々であれば、1か月50記事以上作成できれば上出来ではないかと思います。





アクセス数を増やす方法は色々あるけれど


SEO対策の主流は早い流れで変化していきます。

つい数か月前まで効果的だったSEO対策があまり意味のないものになっていたり、極端なものではスパム行為とみなされてしまったりすることすらあります。

今は、良質のコンテンツを蓄積し提供することが最も効果的なSEO対策と言われています。
ブログで言えば専門性が高く内容の濃い良質な記事を作成し、数多く蓄積していくことです。

このSEO対策の主流はサイトビジネスの原点に戻った基本的で最も重要な事と言えますし、今後も良質なコンテンツの作成はSEO対策の最も有効な手段であることは変わらないと私は考えています。

良い記事を作成し、数多く蓄積していくことは自身のブログを情報の宝庫と変身させます。
結果的に目先のアクセス増加に囚われたSEO対策とは違い、安定的に長期間効果を発揮します。

したがって、色々あるアクセス数を増加させる手法の中でも、良質の記事作成に没頭することは私達ブロガーの最優先事項なのです。





一気に記事数を増やす方法


今は自動で記事を作成するソフトや、ブログ記事作成を代行する業者なども存在しますが、「ネットで稼ぐ」そしてそのツールとして「ブログを活用する」と決めたのであれば、先ずは自分で記事作成を収入が得られるまでやり遂げることが大切だと思います。

勿論、1か月で良質の記事を50以上も作成することは簡単な事ではありません。

でも、できるだけ効率的に一気に書き上げるには幾つかのコツがあるのです。

その最もおすすめしたコツは、先ず記事作成前にこれから作成すべき50の記事のテーマを決めてしまうことです。

例えば私のようなネットビジネス初心者の方へ稼ぎ方をレクチャーするような記事作成をしているブログでは、「全くの初心者が先ず必要とする情報・知識は何だろう?」「無理なく実践していける稼ぎ方は何があるだろう?」「実力のついてきたマーケッターが更に欲しい情報・知識は何だろう?」などと考えることによって、段階的に内容が充実していけるような記事のテーマを連想するわけです。

不思議なことに、一つのテーマを考えて記事作成作業に入った時と、既に複数の連動するテーマを考えて記事作成作業に入った時では、後者の方スムーズに文章を書き上げることができます。

恐らく、複数のテーマを決めたことによって今後のブログ作成の大まかなストーリーが出来上がり、ストーリーに対しての肉付けがしやすくなった結果、一つ一つの記事作成もスムーズに進むのではないかと私は考えています。


このような手法で頑張って、記事作成に没頭すれば早ければ2か月程度でアクセス数の増加やリピーターとなる読者の増加など効果が現れてきます。

また、あなたが頑張って記事作成に没頭できるようになれば、ブログ運営やネットビジネスはより楽しくなるはずです。

ビジネスを成功させるには集中力が必要です。時を忘れて没頭できるビジネススタイルを作り上げることが必要なのです。





以上、『ブログ記事作成に没頭する方法』を紹介しました。

更にブログネタに困った時、成果ばかりをあせってしまう時などはこちらの記事も参考にしてみて下さい。

『ブログネタを捻り出す12のコツ』
『ブログの効果はすぐには出ない』

ブログ運営が収益化し軌道に乗ってくると、どうしても気が緩みがちなのですが、今回の記事を書きながら「私ももう一度初心に戻って、もっと多くの記事を作成しなければ!」と改めて思いなおしました。。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。





NEXT >『稼げるブログの作り方まとめ』

関連記事

悪質な業者に引っかからない為に


在宅ワーク・内職を始める為に、多くの人が利用するのがネット上の求人情報です。

しかし、ネット上の求人情報の中には悪質な企業が存在するのも事実で、過去にはニュースで取り上げられるほどの事件もありました。

勿論、優良の求人を沢山紹介している企業も数多くあります。

当サイトでも『在宅ワークの求人募集DMは要注意』『在宅ワークで詐欺にあわないための注意点』の記事で紹介しましたが、ある程度は在宅ワーク・内職業界の現状や注意点をしっかり把握し、仕事を求める側も優良企業か否かを見極める最低限の知識が必要と思うのです。

ネット上に良い求人も悪い求人も掲載されているのであれば、その良し悪しの評価・評判も概ねネット上に情報提供されています。

ホームページなどでわかる企業情報やネット上の評価・評判を確認し、優良企業か否かの判断をするだけでもトラブルに巻き込まれる確率は低くなるのですから、安易に仕事の内容や報酬だけで求人募集へ喰いつくことはやめましょう。





管理人が一押しの在宅ワーク紹介企業


私自身も過去に数社の在宅ワーク斡旋業者から資料請求して、まだネット収入が安定していなかった頃は短期間でしたがデータ入力業務などを試してみたことがあります。

今は資料請求などせずに、ネットで簡単に会員登録ができ色々な仕事を選択できる在宅ワークのマッチングサイトも多くなってきていますが、中でも私がお勧めしたいのがシュフティです。

シュフティは業務依頼している企業数は3000社を超え、パソコンスキルの高い人はかなりの高単価報酬が見込めると思います。
パソコンスキルがあまり高くない人でも依頼企業が多い分、自分に合った業務をこなしていくことができます。

これから在宅ワークを始めたいと言う方にはシュフティはおすすめのサイトです。

いずれにしても、ネット上の情報や資料請求などで入手できる情報を集め、他社との比較をしっかり自分の目ですることが大切ですし、不明な点は明確になるまで調べたり問い合わせたりすることで不安材料を全て払しょくしてから仕事を開始することが良いでしょう。(資料請求は無料が当然ですし、仕事をする前に登録費用や教材の購入が必要となる在宅ワーク斡旋業者は論外です)

☆管理人一押しシュフティ





閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。





NEXT >『在宅ワーク・内職まとめ』

関連記事

下記記事掲載以降「げん玉」のポイント移行の上限設定が2014年7月より解除されましたので、再び稼げるポイントサイトとして「げん玉」を上位ランクに昇格します。

『2017年私が稼いだポイントサイトTop10』




一番稼げるサイトをモッピーへ変更


現在、ポイントサイトは私の収入減の大部分を占めています。

中でも、ランキング形式でポイントサイトの稼ぎやすさをお伝えしている『2017年私が稼いだポイントサイトTop10』の上位3サイトは私の稼ぎ頭となるメインのポイントサイトです。

ポイントサイトの収入の大半は友達紹介(ダウンライン)の還元ポイントから得ているのですが、その獲得数は「げん玉」が4200名以上、「ゲットマネー」が1400名以上と圧倒的な数を誇っています。

しかし、この度今まで第3位にランキングしていた「モッピー」第1位へ昇格させることを決定しました。


その理由は、「げん玉」「ゲットマネー」の規約変更に伴い、今後確実に「モッピー」一番稼げるポイントサイトになるであろうと推測されるからです。




げん玉の規約変更点


1、ポイント移行の上限設定
2013年5月から、「げん玉」では獲得したポイントを電子マネーや現金へ移行するにあたり、1日で移行できる上限を設けました。

以前には上限の設定はなく、獲得したポイントを好きな時に好きなだけPointExchangeへ移行して電子マネーや現金へ替えることができたのですが、上限設定により1日100000Pt(1万円)の移行が上限となったのです。

つまり、1か月最大3100000Pt(31万円)が換金できる上限となり、今まで「げん玉」から月31万円以上稼いでいた人は、その収入を維持し続けても永遠に換金できないポイントが発生してしまうということなのです。

私の場合、今現在「げん玉」単体で31万円以上の収入はありませんが、既に15万円~20万円の収入を得ていますので、今後頭打ちになるであろうことを考慮しています。



2、友達還元ポイントの規約変更
「げん玉」の稼ぎやすさの魅力は直接紹介した友達が獲得したポイントが還元されるだけでなく、友達の友達(孫)が獲得したポイントまで還元される3ティア制のシステムを導入していることです。

友達の獲得したポイントの最大35%、そして孫が獲得したポイントの最大12.25%が還元されるシステムになっています。

この友達や孫が獲得するポイントとは「げん玉」へ掲載されるサービス(広告)全てが対象となり、利用した際にポイントが発生し、親へもポイントが還元されていたのですが、2013年10月の利用分からポイント還元で3ティア対象外の規約が設けられたのです。

旧規約:掲載されるサービス(広告)全てが3ティア対象

新規約:楽天市場、ヤフオク、Yahooショッピングなど他多数が3ティア対象外


「げん玉」の友達還元ポイントは毎月15日過ぎに付与されます。但し、友達や孫がどのサービスで幾ら稼いだかはわかりません。また、友達からの還元なのか孫からの還元なのかも不明です。

結果として2013年11月時点での「げん玉」からの友達ポイント還元は前月の3分の1程度に激減していました。

友達還元ポイントの詳細がわからないので、紹介した友達や孫の利用が極端に減った可能性もゼロではないのですが、今までほぼ順調に紹介数の増加と共に還元ポイントも確実に増えていいました。
過去にこれほど大きなポイント減少は経験がないので、やはり友達や孫のサービス利用が極端に減ったとは考えにくいのです。

と言うことで、3ティア対象外の規約が大きく影響しているであろうと結論付けられるのです。

この事態で勉強になったのは、「げん玉」からの収入は3ティア(孫)からの還元が3分の2にも相当していたことがわかったことです。

3ティアの威力とはこれほど大きいのかと実感しました。





ゲットマネーの規約変更点


「ゲットマネー」の特徴は2ティア制ながら紹介した友達が獲得したポイントの50%が1人目の紹介時から適用されることです。

しかし、友達が利用した全てのサービスに50%還元が適用されるわけではなく、2014年5月10日以降更に2つのサービスが適用対象外となる予定です。

●ルール変更内容●

■該当ゲーム
・コズミックワールド
・GetMoney!BINGO!!

■ルール変更日
・2014年5月10日 0:00より変更


会員の方へは上記の通知が届いています。

コズミックワールドもGetMoney!BINGO!!も「ゲットマネー」サイト内の人気ゲームで、このゲーム内からポイントを獲得できる各種サービスも利用できます。
ゲーム内からサービスを利用する事で得られる特典は、ポイント獲得の他にゲームを進める上で有利になるアイテムが獲得できます。

2014年5月10日以降の規約変更により、人気ゲーム2つからのサービス利用が友達還元ポイントの対象外となる事は、私にとっては少なからず収入源になる可能性が考えられます。





注目度No1稼げることを実感できるモッピー


以上の規約変更から、今一番注目され急成長している「モッピー」『2017年私が稼いだポイントサイトTop10』のランキング第1位へ昇格させます。

「モッピー」は老舗ポイントサイトに比べ、運営実績は浅いものの既に350万人以上の登録会員を有しています。

私も確実に稼げるポイントサイトであることを実感していますし、収入の増加率は今まで利用したポイントサイトの中で群を抜いてNo1です。

特に優れているのは、ポイントサイトで本格的に稼ぐ為に重要な友達紹介のシステムが充実しているところです。

勿論、「ゲットマネー」「げん玉」も今まで通り稼ぎやすいポイントサイトである事には変わりありません。

今後は、「モッピー」を筆頭に3トップの管理に傾注していきます。





以上、『管理人一押しポイントサイト変更のお知らせ』を紹介しました。

ポイントサイトの稼ぎやすさに関する順位は変動しましたが、今まで紹介してきた稼ぎ方に基本変更はありません。

ポイントサイトは誰でもリスクゼロでできるネットビジネスです。
是非、当サイトを参考に色々な稼ぎ方を実践してみて下さい。

『注目度No1今急成長の稼げるポイントサイト』
『10万円以上を効率よく稼ぐ方法』
『半年で友達紹介1000人獲得する6つの方法』


友達紹介で300Ptが稼げる「モッピー」の登録はこちらから↓
モッピー!お金がたまるポイントサイト



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。





NEXT >『ポイントサイトの紹介・攻略法まとめ』

関連記事