ネットでお金を稼ぐ色々な方法がわかります!実はネットでお金を稼ぐ事は意外と簡単なのです!
Top Page > 2013年08月

マーケッターとしてのマインドセット


一口にネットビジネスと言っても、ご存知の通り色々な種類がありますが収入を得る方法は大きく分けて2つです。

自分で稼ぐか会社などに組織に属しサラリーを得るかです。

私のサイトではサラリーマンなどが副業として稼いだり、私のように本業として稼ぐ為にネットビジネスの手法を紹介しています。

ですから、今回の『ネットビジネスを学ぶ最適な方法』についても「自分で稼ぐ」為の紹介をしていきたいと思います。


サラリーマンと違い、私達の場合は時間と労力を拘束されることがありません。

しかし、当然拘束されることがないからと言って、ただ時間を無駄に過ごしたり、費やすべき労力を持て余していては利益を生むことはありません。

先ず、自分で稼ぐことで大切なポイントは時間、労力、お金をどのように費やしていくかを自己管理しなくてはいけないのです。

この3つのコストをどこへ投資するのか、つまり投資マインドを持つことが大切になってきます。


時間、労力、お金のエネルギーを価値あるものへ換える為のマインドを持つことが「価値ある学習」を生みます。

特に時間の使い方は最も重要です。

なぜなら、労力を投資するにもお金を投資するにも多かれ少なかれ必ず時間は必要になりますし、誰にも管理されることなく全て自分の判断で有効に時間を使いこなすには、強い意志が必要となるからです。

更に時間の経過は人間の経験を生みます。

これは良い経験、悪い経験、ためになる経験、ためにならない経験、全てを含めてです。

良い経験、ためになる経験を積み上げれば、自ずと成果に繋がります。


100%良い経験だけを続けることは不可能かも知れませんが、できるだけ自分にとって良い経験を呼び込むには、自分で稼ぐ為のマインドセットを持つことが必要となるのです。





自分にとってのベンチマークを見つける


投資マインドを高めても、段階的に成功の指標となる目標を定めなくては客観的に自分の成長を判断することができません。

自分で稼ぐことを成功させる為の目標で、絶対に必要なものは売上・利益の金額と到達する為の期間です。

要するに、いつまでに幾ら稼ぐのかが明確でなくてはいけないわけです。

但し、何の根拠もなく自分の希望や夢だけで目標を立ててはいけません。

自分の能力(初心者なのか中、上級者なのか)を知り、ベンチマークとなる先駆者を見つけることが必要です。

ネットビジネスの先駆者を見つけ、今の自分の能力で同じようなコンテンツを作り上げるまでにはどの程度の労力と時間が必要なのかを客観的に考えるのです。

そして当初のベンチマークと同等のレベルに達したら、次のベンチマークを探すことを繰り返していけば、都度明確な目標を持つことができます。

マラソンで言えば目の前の集団を一つ一つ追い抜いていく感じです。
数百メートルも離れた後方から、視界に入らないトップ集団を追い抜こうとしても無謀な挑戦になってしまいます。





先駆者の成功事例に学ぶ


私と同様にネットで稼ぐ為の情報提供をしている人は大勢います。

このような情報提供サイトは成功事例だけでなく、長い経験の中から失敗事例や失敗しない為の方法なども記載されています。

先ずは、自分より先を走っている人をお手本とすることが、自分の能力を高める早道です。

また、時に価値ある情報を得るためにお金を投資することも、能力を短期間で高める為の方法です。

但し、中には自分で稼いでもいないのに薄っぺらの情報を発信しているものもあるので、教科書代わりに選ぶ先駆者はしっかり見極めなくてはいけません。

公開している情報が少ないものは要注意です。





以上、『ネットビジネスを学ぶ最適な方法』を紹介しました。

学ぶ為に必要なことは、先ず自分自身のマインドです。

マインドがしっかりしていればこそ、教材も良いものを選択できるようになるのです。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。





NEXT >『管理人おすすめのアフィリエイト商材』

関連記事

ネットビジネスに対する偏見


あなたはネットビジネスと聞いてどのようなイメージを持ちますか?

既に現在ネットビジネスを始めている人は、多かれ少なかれ色々な知識や情報が蓄積されているでしょうから、その意見は単純に「良いイメージ」「悪いイメージ」だけでなく、もっと細部に入り込んだ賛否両論の意見があるのではないかと思います。

しかし、まだネットビジネスを経験したことがない人にとっては、あまり良いイメージを持っていないのが現実のようです。

理由は色々あると思うのですが、一番はネットビジネスへチャレンジしたものの上手くいかなかった人達からの口コミ情報ではないかと思います。

世に出回っているネットビジネス系の情報商材などはユーザーを騙すようなやり方で商品を薦めているようなものもありますし、正攻法の稼ぎ方以外で収入を得ている輩も少なくはないのが現実です。

単純にネットビジネスで失敗しただけでも悪いイメージを抱いてしまう人もいる中、高価な情報商材を購入して役に立たないどころか、騙されたとなってはネットビジネス全般に不信感が広がるのも不思議ではないのかもしれませんね。

実際に私もネットビジネスを始める前や、始めてから稼げるようになるまでは悪いイメージの方が先行していましたし、半信半疑の状態でネットで稼ぐ為の取り組みをしていた時期もありました。

役に立たない情報商材を掴まされたこともあります。。


良いイメージが浸透するまでには、正攻法の取り組みで成果を挙げることを地道に積み重ねていく必要があるのですが、悪いイメージはユーザーを無視した振る舞いをした時点で瞬く間に拡散していきます。

ネットビジネスに対する悪いイメージがなかなか払拭できないのは、ユーザーを無視して自分の利益のみを考える人達が後を絶たないからなのです。





しっかりとビジネスを学ぶことでイメージは変わる


以前は私もネットビジネスに対して良いイメージを持っていなかったのですが、やはり稼げるようになってからは一変しました。

これは単純にお金が入ってくるようになったからイメージが変わったのではありません。

しっかりとネットビジネス(特にアフィリエイト)について正攻法の稼ぎ方を学び、それなりの知識が身についたからです。

ネットで稼ぐ為には、サイトなどの媒体構築マーケティング手法活字を通しての交渉術など色々なことを学ばなくてはいけません。

学ぶことによって利益を拡大できるチャンスが無限に広がる、しっかりとしたビジネスであり悪徳なビジネスではないことがわかったのです。

ネットで稼ぐ方法は色々ありますが、アフィリエイトやオークションなど入り口が広く誰でも簡単に始められるものが沢山あります。

簡単に始められるものが多い分、色々な情報が飛び交いイメージだけが一人歩きしてしまうようなことも起こってしまうのでしょうが、最終的には自分で試してみない限り良し悪しは判断できません。

自分の目で見たものだけが最も頼れる判断材料となるのです。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。





NEXT >『管理人おすすめのアフィリエイト商材』

関連記事

収入を倍増したければ作業効率を上げろ


ネットビジネスを成功させる為には、稼ぐ為のノウハウ習得と迅速な行動力が必要不可欠です。

もしあなたが今、ネットビジネスで全く稼げない状態なのであれば、先ずは飛躍しすぎた大きな稼ぎを目指すのではなく、月1万円程度を確実に稼げるノウハウを身につけることが先決です。

一方、既に「1万円程度の稼ぎだったら毎月コンスタントに稼ぐことは可能」と言う人は、今あるノウハウにレバレッジを掛けて数倍に増やすことを考案することが必要となります。


アフィリエイトなどのネットビジネスで成功すれば不労所得を手にすることができます。

サラリーマンなどと違い時間を拘束されることもありませんし、特にパソコンやインターネットと接していない時にも収入が発生するのです。

しかし、不労所得と言っても実際には完全に100%が不労所得と言うわけでもないのです。

稼ぎが安定するまでにはサイト構築などに膨大な時間と作業を費やしますし、その後も定期的なメンテナンスなどは必要となります。


徐々に稼ぎ方がわかり、実際にお金を手にできるようになったら、「質の向上と量の確保」で効率よくお金を増やしていくことが必要となるわけですが、クオリティーを高める為には色々な知識の習得と知識を活かした発想力が必要となります。一方、量を確保するには効率的な量産体制が必要となるわけです。

既に稼ぎを得ることができた成功事例を再現し、量産体制に入れば数の原理で確実に収入は増加していきます。

例えば、このブログのような媒体を活用して稼ぎを増やすのであれば、定期的な記事更新やサテライトブログの作成が必要となります。
更に、集客のノウハウを活かしながら別テーマのブログを作成することでも収入アップをさせることができるでしょう。

このような取り組みをするには、いづれにしても作業が必要となり、どれだけ作業効率を上げられるかで収入増加のスピードも違ってくるのです。


そこで、今回は私が実践してきた作業効率をアップさせる為の方法を幾つか紹介しましょう。





作業がしやすい環境を整える


一口に作業効率を上げると言っても、何かの取り組みで誰でも同様に効果が現れるとも限りません。

やはり個人差もあるでしょうし、急激に何かを変化させることで逆効果を生むこともあります。

ですから、ここに紹介するとを一気にやる必要はありません。
少しずつ試しながら、自分に合っているものは取り入れてみて下さい。




パソコンのスペックを上げる


今は昔と違い、パソコンの価格もかなりリーズナブルなものが市場に出回っています。
特に最新でハイスペックなものをそろえる必要はないと思いますが、今のように映像コンテンツの配信などが盛んでない時代のパソコンでは、負荷が掛かりすぎて作業効率に影響を及ぼす可能性が高いので、買い替えも検討した方が良いかもしれません。




タイピング速度を上げる


タイピングの速い遅いは、得て不得手と言うよりは単純に慣れです。
タイピングが遅ければ記事作成にも、その分時間が掛かってしまいます。
最初はゆっくりでも、ひたすら打ち続けて慣れることが大切なのです。




時間を有効に活用する


ネットで稼ぐ為の作業は、自分の考えで独自のものを作り上げていく取り組みです。
つまり、それなりに頭を使わなくては良いものはできません。
早朝の時間を上手に活用したり、周辺が静かになる時間帯を選んで作業をしたり、最も集中できる時間を有効に活用することが効率アップに繋がります。




楽な姿勢を保てるアイテムを使う


ネットで稼ぐ為の作業は、長時間同じ格好のままパソコンと向かい合わなくてはいけません。
疲れ難い椅子や座布団、疲れ目に効果があるアイテムなどは必需品です。
また、適度に休憩を取ることも集中を持続させる為の秘訣です。




無駄な情報収集の時間を減らす


記事作成の為やSEOの為に、色々な情報や知識を蓄積する必要があります。
しかし、いざネットで調べてみると膨大な情報が錯綜していて、更には書いていることがそれぞれ違っていたりすることもしばしばです。
情報収集の時間を無駄に使わない為にも、収集先は信頼のおけるサイトを見つけ、少数に絞り込むことが作業効率を上げるポイントとなってきます。




独自のスタイルを見つけ習慣にする


自分が一番快適な作業スタイルや1日のスケジューリングを見つけ、ルーティン化することで効率アップできます。
継続して効率の良い作業をこなすには、生活の一部として習慣化してしまうことが最も大切なのです。





以上、『ネットビジネスで作業効率を上げるには』を紹介しました。

作業効率を上げる為には、直接サイト構築に関係する便利なWEBツールやソフトの利用なども必要になりますが、今回は先ず前提となる環境作りについて紹介してみました。

心地よい環境の中で作業ができれば、もっと良いアイディアが生まれるのではないかと思います。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。





NEXT >『ネットビジネスの稼ぎ方まとめ』

関連記事

成功者を真似ているつもりが実は全く違う


アフィリエイトはネットで収入を得れる最もポピュラーな手法です。

物販アフィリエイトや情報商材アフィリエイトやアドセンスなど稼ぎ方も色々ですが、それぞれノウハウを習得しなくては上手に稼ぐことはできません。

アフィリエイトは誰でも簡単に始めることができる分、チャレンジしている人も多いのですが、実際に収入を得て成功している人はアフィリエイト経験者全体の1割程度です。

「稼ぎ方」をネットや本などで調べて、成功者のやり方を真似ているつもりなのになぜか同じようには稼げないのです。


でも、本当に皆が成功者に習って同じ「稼ぎ方」をしているのでしょうか?

実は失敗している人の多くは、真似しているつもりが全く逆のやり方で稼ごうとしているのです。

全体的に何となく真似しているのでは同じようには稼げませんし、根本が少しズレただけで後に大きな違いに繋がってしまいます。


やはり一つ一つが成功者のやり方から逸脱していないかを細かく検証することが必要ですし、違いがあれば素早く修正することが求められます。

今回はアフィリエイトで失敗している人に見られるありがちなケースを紹介したいと思います。





アフィリエイトで失敗する6つのケース


人気のないサイト・ブログを量産しても時間の無駄


アフィリエイトで稼ぐにはサイトやブログ、メルマガなどの媒体を活用するのが一般的です。

特に多いのはブログです。
ブログサービスは無料で利用できますし、構築が初心者でも比較的簡単にできます。
簡単にできる分、数で勝負しようと殆ど集客ができていないブログの量産に時間を費やす人が多くいます。

しかし、これは時間の無駄です。人気のないブログをいくつ作っても成果は見込めません。
質の高い記事を作成し、SEO対策で検索上位表示させることができるようになって初めてアフィリエイトの成果が現れます。

単純な量産型では稼げないのです。




不自然にバナー広告が目立ちすぎ


アフィリエイトで成果を出すにはバナー広告やテキストリンクをクリックしてもらい、成約に繋げなくてはいけません。

アフィリエイトで失敗している人に多く見られるのが、バナー広告を兎に角目立つように貼り付けたり、無闇に数多く貼り付けてバナー広告だらけのサイトにしてしまっていることです。

サイトやブログへ訪問するユーザーはバナー広告を見に来ているわけではありません。
何らかの有益な情報を欲してきているのです。手にした情報に納得して必要であればアフィリエイト広告の情報も入手しようとするわけですから、のっけから稼ぐことだけを目的に意味なくバナー広告を貼り付けることは厳禁です。




ライバルの多いジャンルを狙いすぎている


例えば、ダイエットや生命保険と言ったジャンルは多くの人が興味を示しますし、アフィリエイトでは高単価の報酬が期待できます。

要するにアフィリエイターの中では人気ジャンルなわけです。
しかし、単純に「多くの人が興味を示すだろう・必要とするだろう」と言う理由だけでジャンルを選択してもユーザーが勝手にあなたのサイトを訪れるようなことはありません。

ジャンル選択の前に媒体(サイトやブログ)の構築が必要ですし、紹介する広告の中身をよく知る必要があります。

集客のノウハウと紹介記事の書き方がわかれば、色々なアフィリエイト広告で稼ぐことができます。
その時に始めて人気ジャンルで勝負するのか、逆に不人気のジャンルを独占するのか戦略が見えてくるのです。




サイト・ブログテーマの重要性を無視している


メインテーマや記事テーマは検索エンジンから認識してもらう為にとても重要になります。

あなたがどんなジャンルのアフィリエイトで稼ぐのか、どんなユーザーに訪問してもらいたいのかで最適なテーマは異なってきます。

WEB検索で人気のあるキーワードを全く無視して、誰も検索で使わないニッチなテーマでは多くのユーザーを集客することはできないのです。




広告の商品を不自然に誉めすぎている


掲載するバナー広告から成約に至れば報酬が発生しますから、そのような行動を促す気持ちはわかるのですが、全てにおいて良い事ばかり記事にしても信憑性に掛けますし、裏心が丸見えになってしまいます。

時に幾つかの商品を比較する記事内容も必要ですし、メリットばかりではなくデメリットも情報提供してこそ運営サイトの信頼が高まるのです。




ターゲットが不明確で専門性に欠けている


ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)へ登録すると、様々な企業が広告を掲載しています。
キャンペーン期間中などはアフィリエイターにも色々な特典が付いたり、魅力的なものも多いです。

しかし、紹介する広告のジャンルを絞り込まなければサイトへ訪問してくれるユーザーのターゲットも絞り込めません。

WEB検索してサイトやブログへアクセスしてくるユーザーは特定の情報を探しに、より専門性の高い場所を求めてくるのです。
専門性、情報量、信憑性などに満足したユーザーはリピーターになる可能性も高まります。

あなたが何を情報発信したいのか、誰に見てもらいたいのかを明確にすることは最も大切なことです。





以上、『アフィリエイトで失敗する6つのケース』を紹介しました。

もしあなたがアフィリエイトで上手に稼げていないのなら、どれか当てはまる項目があるかもしれません。

客観的に自分の取り組みをチェックすることは常に必要です。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。





NEXT >『アフィリエイトの稼ぎ方まとめ』

関連記事

根本的な意識改善で精神状態が維持できる


私はネットを利用して毎月35万円~50万円の収入を得ています。

ここまでの道のりは紆余曲折色々なことがありましたが、一つ言えることはどんな状況であれネットビジネスを楽しんでいると言うことです。

そしてこれからもネット収入を増やしていこうと意欲は満々です。


ネットビジネスに限ったことではありませんが、何かを継続しようとするには楽しむことがとても大切です。

人間が「楽しい」と感じる理由は色々あります。

何も、面白可笑しいことだけが楽しいことではありません。

・達成感を味わった時

・充実感を味わった時

・価値観を共有できた時


などなど、感じ方は人それぞれですが、最初から楽しいと思えるものもあれば、最初は楽しいと思わなくても結果的に満足感を得て楽しいと思えることもあるはずです。


私がネットビジネスを楽しいと感じているのは、お金が稼げるようになったからだけではありません。

勿論、収入を得られることも楽しさを感じる要因の一つではありますが、今のように収入を得られない時期も楽しいと感じていました。

将来的な収入を夢見て、不労所得を得る為の仕組み作りに本気で没頭している時間が楽しかったのです。

その楽しさを忘れない精神状態は今も変わらず維持しています。


お金は何もせずにいきなり儲けることはできません。

儲けるための仕組み作りを積み上げていかなくてはならないのです。
その作業は時に地道で、時に苦痛さえも味わうことがあります。

しかし、少しずつ積み上げた仕組みに対し、常に検証を行い少しの成果でも感じ取れることができれば、今までの苦労は楽しさに変わります。

結局はこの繰り返しなのです。

人間は知識が豊富になっていったものに対しては、自然と好意を抱きます。

中身が解れば解る程、好きになっていくのです。

好きになったものと接することは楽しいものです。


つまり、あなたが楽しいと感じることができるか否かは、どれだけ本気で物事へ打ち込んだかで決まるのです。





楽をして稼ぐのではなく楽しく稼ぐ発想を持つ


WEB上で目にする情報商材の大げさな広告などで、ネットビジネス初心者は間違った発想を抱きがちです。

それは、「ネットビジネスは楽に大金を稼げる」と言う発想です。

確かに成功すれば楽に大金を稼ぐことが可能になるかもしれません。

しかし、何の知識もなく、何の努力もせずにいきなり大金を手にすることは宝くじでも当たらない限り不可能です。

最初から楽して大金を稼ぐ方法など存在しないのです。

ネットビジネスを簡単に諦めてしまう人達は、根拠なく間違った発想を抱き、現実との違いに幻滅してしまうわけです。


どんな商売でも楽をして稼げるようになるのは、努力を怠らずに成果を積み上げていった将来のことです。

努力し成果を出していくことは、ビジネスマンにとってこの上ない楽しみです。

楽しさが増すことで、傍から見れば楽ではないことも、やっている本人には楽に稼いでいるような感覚が生まれてくることもあります。

一つのことを極めれば更に高みを目指し困難に立ち向かう意欲も湧いてきます。


あなたが本気で成功したいのであれば、楽に稼ごうとする発想は排除し、先ずは楽しく稼ごうとする発想を持つことです。

そうすれば一つのことへ本気で打ち込むことができますし、将来大金を手にしているかもしれません。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。





NEXT >『ネットビジネスの稼ぎ方まとめ』

関連記事