ネットでお金を稼ぐ色々な方法がわかります!実はネットでお金を稼ぐ事は意外と簡単なのです!
Top Page > 2013年07月

好まれるメルマガと好まれざるメルマガの違いとは?


ネットで稼ぐ為にメルマガの活用は有効な手段です。

有料メルマガの発行で収入を得ることもできますし、メルマガ発行で広告収入を得ることもできます。
また、ブログやサイトとリンクすることで、読者の増加や囲い込みも可能になるのです。

しかし、ただメルマガを発行しただけでは当然効果は期待できません。
それなりの読者数が必要となるのです。

魅力的なメルマガであれば長期間に亘り購読してもらえますし、新規の読者も増えていくでしょう。
逆に、メルマガに魅力がなければ新規の登録も見込めませんし、登録したとしてもすぐに解除されてしまう可能性が高まります。

発行される記事の内容が読者の欲している情報であり、解りやすく読みやすいものであることは前提ですが、記事内容以外にも好まれるメルマガ好まれないメルマガの違いはあります。


あなたのメールにもメルマガが受信されたことはあるはずです。

その時、パッと見で「読んでみよう」或いは「迷惑メールへ、登録を解除へ」と思うものがあったはずです。

では、どんなメルマガが好まれ、どんなメルマガが好まれないのか?





好まれるメルマガを作る5つの条件


好まれるメルマガであるには、読者が必要と思うものは当たり前のように設置や記載されていなくてはいけませんし、長期間読み続けてもらう為に差別化も図らなくてはいけません。




1、必ずメルマガの解除方法をわかりやすく記載する


メルマガを解除されることを阻止する為に、解除方法を不透明にする発行者がいます。
いくら解除方法をわかり難くしても、メルマガの内容が魅力的でなければ次回から読まれることはないでしょう。
また、悪質なメルマガと判断され、内容に関わらず読むことを止めてしまう可能性もありますので、解除方法はわかりやすく記載するようにしましょう。




2、連絡先を記載する


メルマガに対する質問や意見を聞く姿勢は読者との信頼関係を築きます。
また、読者との情報交換は今後のメルマガ発行のヒントになったり、色々な気付きをもたらしてくれます。
何かを一方的に売りつけるような乱暴な内容で、一切読者の声が届かないようなメルマガは敬遠されます。




3、タイトル・目次・詳細・結論で構成する


読者がわかりやすく、流れるような読み方ができるようにするには、メルマガの記事に流れを加える必要があります。
先ず、インパクトあるタイトルで目を引き、目次で大まかな伝えたいことの流れを把握してもらい、詳細な記事へと突入する流れが一般的です。
そして、最後には発行者の持論なども盛り込んだ結論で締めくくると、とても読みやすく解りやすい内容になるはずです。




4、装飾で差をつける


メルマガで最も重要なのは文章の内容ですが、だからと言って永遠と文字を羅列しても読者は疲れてしまいます。
各文章の項目ごとに装飾を入れることが有効です。
また、ありきたりのものではなく、少し凝った装飾を施すことでも読者の目を引くことができるでしょう。

★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡

★*:;;:*★*:;;;:*★*:;;;:*★*:;;;:*★*:;;;:*★

\  ●  /
\ ( ̄ ̄) /       
\( ̄ ̄ ̄ ̄)/ 
┣━━巛━━┫

このような感じで。




5、情報を小出しにしない


メルマガへ登録した読者は特別な情報などを期待しています。
後のネタ切れを心配して情報を小出しにしたり、情報の提供ごとにお金が発生するような仕組みを考えたりすることは読者を離脱させる可能性に繋がります。
自分の知っている知識や情報は全て出し切るつもりで記事を作った方が発行者のスキルもアップしますし、長期的な読者の増加にも繋がります。





以上、『好まれるメルマガの作り方』を紹介しました。

やはりメルマガでもブログでも読者がいて初めて効果が見込めるツールです。
常に読者の目線を忘れることなく作り続けることが大切なのです。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。





NEXT >『ネットビジネスの稼ぎ方まとめ』

関連記事

ネットとリアルでは売りやすい商品は異なる


リアル店舗で商売している人達が、もっとお客の利便性を高めたり効率化を図るために、ネットショップも開設して事業を拡大することはよくある話しです。

ヒット商品を扱う店舗では、リアル店舗では行列ができ、ネット上では予約殺到で商品取り寄せまでに数ヶ月待ちなどと言う嬉しい悲鳴も沢山あるようです。

この場合は、元々リアル店舗で売れ筋の商品を確保していて、更にネットを利用して販路を拡大していこうと言う戦略です。


逆に、商売をネット上から始めて基盤を築いていくやり方も沢山あります。

ネットから商売を始める理由は色々あります。
ネットショップの開設などは、リアル店舗の開設などに比べれば大きく費用を節約できるという利点もありますし、そもそもネットだから売れる、売りやすいという商品の特徴でネット販売を選択する場合もあります。

ネットだから集客しやすい商品、ネットだから売れる商品は裏を返せば、リアル店舗では集客し難い、売り難いと言うことです。

では、いったいどのような商品がネット販売に向いているのでしょうか?





ネットだから売りやすい商品の特徴


1、情報系商材


WEB上では様々な情報商材が星の数ほど出回っていますね。
情報系の商材がWEB上で展開される理由は、コストが掛からないということです。
本などで情報を提供しようとすれば出版費用やら色々コストが発生しますが、ネットを活用すれば紙代も広告費用も一切掛けずに情報提供することができるわけです。




2、コンプレックスに関する商材


特に人間の体に関するコンプレックスで何らかの商品を購入しようとした場合には、なるべく密かに購入したいと言う気持ちが働きます。
ネットを利用すれば、購入側も販売側も顔を合わせることはありませんから、誰にも知られず利用することができるわけです。




3、アダルト系商材


やはり人前で堂々とアダルト系商材を購入することは気が引けます。
アダルト系の商材は動画などの形のないものから、玩具などの形あるものまで幅広くネットで販売されています。




4、地方の特産物など産直できる商品


鮮度が売りの商品や、数に限りがある商品などはネットを通じて消費ユーザーと直接売買した方が効果的です。
ユーザーの満足度が高ければ、リピーターとなり定期購入へ繋がるかもしれません。




5、ネット限定で低価格を実現できる商材


ネットは在庫管理や広告費用など様々な面でコストカットが可能になってきます。
ネットで販売することで、通常リアル店舗で販売するより大きく低価格を実現できるのならば、需要は高いはずです。





以上、『ネットだから売りやすい商品とは?』を紹介しました。

勘違いしないで頂きたいのは、今回紹介した系統の商材がネット販売で上位を占めているわけではありません。
ネット販売での上位は書籍や食品や衣類などです。

但し、このような上位商材は全て大手企業が参入し、私達が個人でネットビジネスとして取り組むことはとても困難です。
そんな中、私達でもネット上で比較的販売しやすい商材であることを理解して頂きたいと思います。


それぞれの販売方法にメリット・デメリットはあります。

ネットで販売する場合でもメリットだけではないわけですから、事業形態や商材にマッチングした販売方法であるのかを十分に検証することが大切だと思います。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。





NEXT >『ネットビジネスの稼ぎ方まとめ』

関連記事

アフィリエイトスキルが飛躍的にアップする


私は今までに多くの情報商材を購入してきました。

しかし、このサイトでも紹介している通りお金を払う価値がある情報商材に巡り会えたのは、本当に数えるほどです。

殆どの商材は、お金を払わなくてもネットで検索すれば習得できる情報や、或いは初心者や中級者には理解できない内容のものだったり、仕組みの構築が困難なものばかりでした。

もっと酷いものは数万円掛けて購入した情報なのに、情報の出し惜しみみたいな感じで、更に高額な数十万円の情報商材購入を促す内容のようなものもありました。


ですから、私のような失敗をしたりネットビジネスで遠回りをしない為にも、このサイトを立ち上げ基本的には無料で多くのノウハウを提供しています。

サイト内のレベル1レベル30までをステップアップするだけでも、ちょっとした有料の情報商材並みのノウハウは習得できるはずです。


しかし、今回「どのような情報商材を利用したのか?」「役に立つ情報商材はあるのか?」と言った質問を何件か頂いたので、私が価値ある商材だと感じたものを1つだけ紹介したいと思います。


それはアフィリエイト商材のLFM-TVです。


私が今一番稼いでいる手法は「げん玉」「ゲットマネー」を利用したポイントサイトアフィリエイトです。

LFM-TVでポイントサイトアフィリエイトの手法を学んだわけでもありませんし、この商材でポイントサイトを紹介しているわけでもありません。


この商材では、アフィリエイトに関する考え方やサイト構築の手法などがわかりやすく説明されています。

私の基礎的な部分でも、この商材から影響を受けている部分は少なくないと思っています。

特に、おすすめする層はネットビジネス初心者から中級者にかけてです。




LFM-TV2012について


LFM-TVはアフィリエイト業界では有名なので、ご存知の方も多いと思います。
私はDVDを購入したのですが、全6巻の構成で中身は内容の濃いものとなっています。

では、具体的にどんなことが解るのか?

・キーワード選びの重要性と探し方

・アフィリエイトプログラムの選定方法

・基本的なSEO対策やこれからのSEO対策について

・有効なコンテンツの作り方

・メインサイトの構築方法

・サテライトサイトの構築方法

・外注を利用した仕事の仕方と管理方法

・アフィリエイトに関する質疑応答


などについて詳しく解説されています。

アフィリエイトのことだけでなく、ビジネス全般における経営についての考え方も学ぶことができると思います。
私は、まだ利用していませんが外注を利用しながら仕事を進める手法についても触れられていて、今後のビジネス展開に役立てられると感じました。


なんと言っても、私のように活字だけで情報提供しているのとは違い、映像や音声で解りやすく情報提供されているので、「なかなかアフィリエイトで成果が出せない」「一刻も早く成果を出したい」と言う人にはとても有益な商材ではないかと思います。


情報商材の中には数十万円や数百万円するものもあります。

そのような商材から比べれば比較的良心的な価格設定になっているとは思いますが、そうは言うものの安くはありません。

内容についての感じ方は人それぞれだとは思いますが、少なくとも情報商材で失敗を繰り返してきた私にとってはかなり有益でした。

ご興味ある方は、試してみては如何でしょうか。


アフィリで月収5000万円!LFM-TV2012 DVD版

アフィリで月収5000万円!LFM-TV2012ストリーミング版


閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。





NEXT >『アフィリエイトの稼ぎ方まとめ』

関連記事

記事作成が苦手でも人気ブログは作れる


ブログ運営を成功へ導くには、小まめな記事更新が必要不可欠です。

しかも、ただ記事更新すれば良いというものでもありません。

多くの読者を集める為にも、SEO対策の為にも有効なコンテンツとなる記事作成をしなくてはいけないのです。

・読者が解りやすい記事

・読者の欲しい情報が詰まった記事

・ストーリー性があり次が読みたくなる記事

・ターゲットとなるキーワードが盛り込まれた記事


以上のような作り方をすれば、あなたのブログも徐々にアクセス数は伸び、多くの読者が訪問するようになるでしょう。


しかし、「文章作成は子供のころから苦手」と言うような人にとっては、読者を引き付ける魅力的な記事作成と聞いただけで「自分には無理」と思ってしまうのではないでしょうか?

それが、小まめに記事更新しなくてはいけないとなると、記事のネタを探すだけでも大変なことです。


文章作成が苦手な人は、ストーリーを構築することが苦手な人です。
(因みに、私も得意ではありませんが、、)

もしストーリーを考えずに、記事を作成して人気ブログを作れるのであれば、文章作成が苦手な人でも悩む必要はありません。


となると、先ほどの項目は、

・読者が解りやすい記事

・読者の欲しい情報が詰まった記事

・ターゲットとなるキーワードが盛り込まれた記事


だけでよくなるわけです。





データベースとなるブログを作る


有効なコンテンツとなる記事は、専門性の高いものでなくてはいけません。

殆どストーリーを考えずに、専門性が高いブログを作る方法の一つが、特定のジャンルの専門用語などをまとめたブログなどです。

この場合は、例えば用語をあいうえお順などにカテゴライズして意味の解説をするだけですから、記事作りのネタにこまることもありません。

特に自分の得意分野ではなくても本やネットで調べれば解りますから、色々なジャンルで作成可能だと思います。

コツコツまとめていく継続力、忍耐力があれば誰でもできるはずです。

勿論、SEO対策などについてはある程度勉強しなければ、アクセス増加をさせることができませんが、記事のネタを考える時間が省かれる分、SEOの勉強などへ時間を割くことができると思います。

このように少し発想を変えれば、特に文章能力が高くなくても、ブログ運営は可能になってきます。

一番必要なことは行動力と継続力なのです。





以上、『ネタに困らないブログの作り方』を紹介しました。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。





NEXT >『稼げるブログの作り方まとめ』

関連記事

甘い誘惑には必ず裏がある


サイト運営でネットビジネスを成功させる為には、ターゲットに選定したキーワードで検索上位に表示される必要があります。

つまり、SEO対策がとても重要になるわけです。

SEOを極めるには膨大な知識の習得が必要となります。

しかしネットビジネス初心者が、いざSEOの勉強をしようとしても「どれから手をつければ良いのかわからない」「手を付けてはみたものの専門用語だらけでさっぱりわからない」と、「わからない」だらけになりがちです。

私もネットビジネスを始めた当初は右も左もわからない超素人でしたし、今でもSEOの上級者レベルには程遠い状態だと思っています。

ネットで稼げるようになった今でも、様々なWEB知識を習得しようと悪戦苦闘しているのです。

それでも、常に向上心を持ち、俊敏な行動力を心がけて取り組んでいれば必ず成果は現れますし、人間は成長します。

諦めずにチャレンジを継続することが大切なのです。


とは言うものの、人間は基本的に意志の弱い生き物です。
甘い誘惑が目の前にあれば、ついつい楽な方へ行きたくなってしまいます。

素人にはちょっと敷居が高いSEO対策でも、

「飛躍的に順位が上がる裏技」

「リンクが劇的に増加する無料で使える自動相互リンクツール」

「アクセスが100倍になる無料レポート」


などなど甘い誘惑があちこちに見受けられます。


本当にこんな魔法のような裏技があるのでしょうか?


あるわけがありません。。


そんなに楽して上位表示できるのであれば、全てのSEO業者は廃業してしまいます。

そもそも、検索上位で効果を発揮するのは20位以内くらいです。

仮に、このような楽な手法を1000人実践した場合どうでしょう?

本当に有効だったとしても(実際は全く有効なものはありませんが、、)、20位以内に表示されるのは当然20人だけです。


有効なSEO対策とは全て正攻法のものだけです。

裏技などないのです。




「飛躍的に順位が上がる裏技」


もしSEO対策の情報商材などで、「裏技」と言う言葉を使っているのならその商材は要注意です。
SEO対策に裏技などないからです。

仮に裏技があったとしても、恐らくGoogleのガイドラインに抵触するような内容でしょう。
規定を違反するような取り組みは、当然ペナルティーの対象となります。

有効なSEO対策は正攻法のものでなくてはいけません。
リスクを犯して検索上位に表示されても何の意味もないのです。




「リンクが劇的に増加する無料で使える自動相互リンクツール」


相互リンクは有効なSEO対策です。
しかし、昔と違いGoogleはリンクを貼ってくれたサイトの質を重視します。

良質なリンクを収集しようとする人が、機械任せで自動相互リンクツールのようなものを使うと思いますか?
当然、ツールを利用した結果は質の低いサイトからばかり相互リンクされるはずです。

更に、このような「楽をしよう」と言う輩ですから、Googleの規定に違反するようなサイトも存在する可能性があります。
そのようなサイトと相互リンクすることはとても危険です。同類のサイトとみなされペナルティーの対象となる可能性があるからです。




「アクセスが100倍になる無料レポート」


無料レポートに書いてあるSEO対策はありふれたものばかりです。
普通にネットで検索すればマスターできる基礎的なものが殆どなのです。

なぜメールで無料レポートを提供しているのか?
沢山のメールアドレスが欲しいからです。

無料レポート入手のためにメルアドを登録してしまうと、山のようなメルマガが届くようになります。
そして高額の情報商材購入やセミナー参加を促すのです。

リスト(メルアド)欲しさに、過度に期待を持たせるようなタイトルで興味を引いているだけなのです。





以上、『検索順位を上げる裏技はあるのか?』を紹介しました。

私も楽な方法ばかりを探して色々な失敗をしてきました。

結局、ネットで稼げるようになった今思うことは、楽な方法などないと言うことです。

色々なノウハウや経験を積むことで人間は成長していきます。絶対に努力は必要なのです。

でも、努力の結果ネットで不労所得を稼ぎ出せるようになりました。

楽に稼げるようになったのです。


※SEO対策の基本はこちらをご覧下さい↓
『レベル25 本当にSEOの重要性知ってますか?』

『レベル26 これだけはやっておきたいSEO対策』

『レベル29 弱者はスモールキーワードで稼ぐ』



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。





NEXT >『WEBサービス・SEO関連まとめ』

関連記事