ネットでお金を稼ぐ方法は意外と簡単!WEBで検索すれば数えきれないほどのネットの稼ぎ方がヒットします。でも、当サイトをご覧になれば、ネットでお金を稼ぐ効率的な方法!初心者にもできるネットの稼ぎ方が一目瞭然です!是非、参考にしてみて下さい!
Top Page > 2013年05月

ネットで稼げない人が共通する2つの特徴


インターネットで稼ごうとしているネットビジネス初心者は日々増加しています。


しかし、逆にネットで稼ぐことを諦めてしまう人も、これまた毎日いるわけです。


なぜ、諦めてしまうのか?


察しはつくと思いますが、「稼げなかったから」と言うのが一番多い理由でしょう。


『レベル2 ネットで稼げる人は一握り』でもお伝えしたとおり、ネットで月1万円以上の稼ぎを得ている人は、ネットビジネス参入者の10%にも満たないのです。


更に、1万円どころか、多くの人は1円も稼げないのです。

このネットで稼げなかった人達に共通している原因が2つあります。





1、ネットビジネスの知識が乏しく、稼ぐ手順を知らない


当然、ネットビジネス初心者の時には知識が豊富ではない人が殆どです。

しかし、世に出回っている情報商材の広告などには、「初心者でも簡単に毎月数百万円稼げる!」的な宣伝が多く見受けられます。

本当は、「そんな上手い話があるわけがない」と思いながらも、つい「もしかしたら・・・」と過剰に期待してしまうのが人間の弱いところです。

知識の蓄積や時間をかけて順序よく仕組み作りをしていくことが、最もネットで稼ぐ為の近道なのですが、楽な方へ楽な方へ流されてしまい、結果ばかりを急ぐあまり挫折してしまうのです。




2、努力せずに簡単に諦めてしまう


就職などした場合には、年数をかけて知識や技術を習得し、昇進を目指し、報酬を増やしていくことに一生懸命になれるのですが、副業的な位置づけで始めるネットビジネスに対しては、あまり努力を注がない傾向にあります。

と言うよりは、諦めてしまう人の殆どは全く努力をしていないのが現実なのです。

副業で始めたとしても、本業ほどの努力も時間も掛けずに稼ぐことは可能なのですが、なぜかそのわずかな努力さえ注ごうとしないのです。

当然、これでは稼ぐことはできません。

副業ではなく、ネットビジネスを本業として成功している人は、サラリーマンの方が努力しているのと同じ、或いはそれ以上に努力しています。

この努力の結果、大きなお金と自由な時間が手に入るのです。





以上、少し大げさに稼げていない人の理由を記載しましたが、どんなビジネスでも努力をすれば、それなりの見返りはあります。

ネットビジネスも例外ではありません。

私も2年以上の努力の結果、今のようにネットの稼ぎで生活できるようになりました。

このサイト内のコンテンツは、ネットビジネス初心者が最短で不労所得を稼げるようになる為のノウハウを多く掲載しています。

副業として片手間でビジネス参入しても、十分に稼げるようになるはずです。


先ずは、短い時間でネット収入を実現させる為に、あなたも『Lv1.ネットビジネスで稼ぐとは?』からステップアップしてみて下さい。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。





NEXT >『ネットの稼ぎ方15の方法を比較』

関連記事

優秀なライターになる35の心得


ブログを利用してネットで稼ぐ為には、優れたライターである必要があります。


「読者を引き付ける魅力的な記事を作成したい!」


常にその思いを持ちながら、日々パソコンに向かい皆さんへ情報提供しているのです。


しかし、毎日毎日、どんな時でも自分の納得できる、そして読者が魅力に感じる記事を作り続けることは、簡単なことではありません。


時に苦痛に思うことすらあるかも知れません。


それでも、やはり記事を作り続けるのです。


なぜなら、プロ野球の選手が今の技術を維持し、更に上達を目指して日々練習し続けるのと同じことです。

優秀なライターになるためには、書き続けることが不可欠だからです。



ただ、「継続して書き続けるぞ!」と言う強固な意志だけでは、良いライターにはなれません。

意志を貫くために必要な環境や知識の習得などが大切です。

ただ毎日書き続けるだけでなく、ユーザーに有益な良い記事を書き続けることで、徐々に反響も感じられ、継続力を増す励みになるのです。



今回は私が優れたライターを目指し、日々意識していることをご紹介します。

頻繁にやっていることもあれば、中にはあまり自分自身でもできていないものもありますが、継続して良い記事を書けるようになるために、必要なことだと考えています。


少しでも、あなたの参考になれば幸いです。


1、自分がブロガーであることの意識を持つ。

2、成長の為に批判も受け入れ、そこから学ぶ。

3、作成した記事を問題点が見つからなくなるまで読み返す。

4、サイトのコンセプトに合ったストーリーを描いてから記事作成する。

5、編集することを面倒臭がらない。

6、情熱的な精神状態を持ち記事を作成する。

7、休憩をしっかりとる。

8、少なくとも1日に1つ新しい言葉を学ぶ。

9、必ず、1日1回は記事作成のため机と向かい合う。

10、邪魔されない環境で記事を作る。

11、数時間ぶっ続けで記事作成するなど、今までの自分の記録に挑戦してみる。

12、いつも歩かない道を散歩したり、旅行をしたりして情景の変化を楽しむ。

13、映画を見て自分なりのストーリー展開を予想してみる。

14、疑問に思うことは、すぐ調べる。そして考える。

15、作成した記事を最初に戻り、カットできる言葉を探す。

16、人と会話をする。

17、人々がどのように会話しているのかを聞く。

18、良い本も悪い本も沢山の本を読む。

19、思い浮かんだアイディアは記憶から消える前にメモする。

20、不確かなものは使わない。または削除する。

21、納得いかない記事はボツにする勇気を持つ。

22、昔作成した記事を読んで、自分に進歩が感じられるか客観的に見る。

23、前日の寝る前、または朝一番に1日のスケジュールを組み立てる。

24、言葉が思い浮かばない時にも、粘ってひねり出す。

25、お気に入りのブログへ気持ちを込めてコメントしてみる。

26、簡潔な文章内容を心がける。

27、考えや趣味など、新しいものへ挑戦する。

28、異文化の作品を読む。

29、普通とは何で、常識とは何かをもう一度考える。そしてその逆も。

30、自分の状態が生産性が高いと思える時には、迷わず机に向かう。

31、定期的にリサーチの時間を設ける。

32、読者の利益を考えて書く。

33、他のライターと交流する。

34、ストレッチや運動を適度に毎日する。

35、常に読む、考える、そして読む、深く考える、そして書く、また考えるを繰り返す。






以上、『優秀なライターになる35の心得』を紹介しました。

私自身、まだまだ勉強中で未熟なライターではありますが、なるべく35の心得を念頭に記事作成するようにしています。


それでも、時間のない時など、仕上がった記事のチェックすら怠って、誤字脱字が散見されるのですが、、、

ただ、良いものを作ろうとする心構えは絶対に必要です。

これからも、できる限り良い記事を提供できるように頑張りたいと思います。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。







関連記事

稼げるブログの作り方まとめ


こちらでは、ネットで稼ぐ為のブログ、サイトの作り方についてご紹介していきます。



 ブログで稼ぐ種類を比較

 優秀なライターになる35の心得

 ブログの効果はすぐには出ない

 文章作成を上達させる5つの秘訣

 ブログ運営を成功させる12の秘訣

 ブログ記事作成に没頭する方法

 結果に繋がるブログ記事の作り方

 説得力を向上させる5つの技術

 優れたストーリーが売上に直結する

 インパクトある見出しを作る4つの技

 リピーターを増やすブログの作り方

 無料ブログ100個作れば稼げるのか?

 90%以上は無償で提供するべき

 ブログを複数運営するメリット

 ブログ読者にウケる13の発想法

 趣味ブログで稼ぐ方法

 ネタに困らないブログの作り方

 記事更新でサイト評価に与える影響

 効果的なサテライトブログの作り方

 ブログネタを捻り出す12のコツ

 魅力的なテーマ・記事内容はどっち?

 確実に記事を読んでもらう為の10の秘訣

 記事をシェアしてもらう為に必要な5つの方法

 今やるべきことの選択方法

 ブログ記事外注で売上増大させる方法

 ブログでポイントサイトを紹介する効果的な方法

 記事数増量とアクセス数増加の関係

 ネットで稼ぐ勝ち組ブロガーのブログとは

 ネットでお金が稼げるブログを作る4つの方法



『ネットで稼ぐ上級篇』レベル21レベル30でもブログアフィリエイトで稼ぐ為のノウハウを紹介していますので、是非参考にしてみて下さい。



スポンサードリンク








閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。








インパクトある見出しを作る4つの技


良いブログを作成するには、幾つかの重要なポイントがあります。


中でも、一番重要なポイントと言えば、タイトルの選定でしょう。


読者がブログを閲覧した際に、真っ先に目に飛び込んでくるのがブログタイトルです。

タイトルを見て、記事を読んでもらえるか、或いは離脱してしまうのかが決まってしまいます。


そして、次に重要なポイントは記事タイトル最初の数行の記事文章です。

記事タイトル最初の数行の記事文章が魅力的なものであれば、コンテンツの奥深くまで誘導できる可能性は高まります。


サイト内の回遊率が高まれば、当然、アフィリエイトなどの売上向上にも繋がってくるのです。


今回は私も記事作成時に心がけている魅力的な見出しを作るための4つの技を紹介したいと思います。





1、読者へ質問をする


記事のはじめを、読者に対する質問形式にすることは、好奇心を誘い読者に考えさせる働きがあります。
読者が考えることから入り込むと、私達ブロガーが記事作成するのと同じように、積極的な関与を促す効果がありますから、最後まで記事を読んでもらえたり、他の記事も回遊してもらえる可能性が高まるのです。




2、エピソードを引用し共有する


自分の経験や、本や友人などから得た貴重な情報などを引用することは、瞬間的に読者を引き付け、記事内容に対する共有を生む力があります。
例えば、誰もが知る有名人の言葉などを引用したりして、見出しを作ることなども大きな効果を発揮することがあります。




3、読者の想像力を搔き立てる


例えば「この成功法を実践して、あなたの2週間後の姿を想像して下さい」と言うような直接的に読者へ想像を促す記事作りも効果的です。
また、「今までの失敗は●●を怠っていたのではないですか?」と言うような過去を思い出させることも読者の想像力を活性化させます。
読者の想像力をあなたが意図する方向へ導いてあげる記事作成をしていれば、あながた望む行動へと読者を動かすことが可能になってきます。




4、興味深い統計値を引用する


作成しようとしている記事内容について、興味深い類似の事実で書きはじめることも大きな効果を発揮します。
特にそのデータがショッキングであればあるほど、人は興味をそそられます。
例えば、ネットビジネスで稼げていない人へ「このビジネスを実践した98%の人が10万円以上を稼ぎ出しました!」と言うような見出しは興味を引きますし、記事内容で98%の数字が更に信憑性あるものであれば、何らかの利益に繋がっていく可能性が極めて高くなっていきます。





以上、『インパクトある見出しを作る4つの技』を紹介しました。

私もまだまだブロガーとして未熟ですが、常に初見で読者へインパクトを与えられるようなブログを作っていきたいと考えています。

タイトルや見出しで、ブログの良し悪しは半分以上が決まってしまうと言っても過言ではありません。

この4つのポイントを考えながら、見出しや記事内容を作成することは今すぐ始められることです。

あなたも是非活用してみて下さい。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。







関連記事

私が稼げなかった5つの理由


私は今でこそネットでお金を稼ぐことができていますが、ネットビジネスへチャレンジして約2年間は思うように稼げず、試行錯誤の繰り返しでした。


ネットビジネスはノウハウをマスターし、稼ぐ為の仕組みを構築してしまえば、意外と簡単に収入へと繋がります。


しかし、解ってしまえばそれほど難しくはないことなのですが、初心者にとって稼ぐコツを自分で掴む事は、難問を解くような感じに思えてしまうのです。


実際私も、今思えば「どうしてあんなに簡単な問題が解決できなかったのだろう?」と思うことが多々あります。


ただ、しっかりネットビジネスがどういうものなのかを理解し、今後も幾つもの問題を解決していくには、経験した失敗はとても大切な財産になります。


要するに、早くネットビジネスで稼げるようになるには、失敗に気付くことがポイントなのです。


今回はネットビジネスを始めた当初、私が犯してしまった失敗をいくつか紹介します。





私が気付かなかった5つの重要なポイント


1、運営するサイトはシンプルなものが良い


ネットビジネス初心者がサイトやブログを運営する時に、犯してしまう過ちで一番多いのが、自らサイトを複雑にしてしまうと言うことです。

他のサイトを閲覧して、魅力的に思えるものがあると、自分も同じようなパーツを設置してみたり、1銭も稼げないのに無闇に広告バナーを貼り付けたりしてしまいます。

これは訪問ユーザーにとって、コンセプトの解り辛い、複雑なサイトになってしまう可能性があります。

サイトやブログのパーツは必要最小限に抑え、広告バナーも無闇に貼り付けないことです。

それよりもSEO対策に力を入れたり、良い記事を書くことに力を入れるほうがサイトの人気上昇に有効に働きます。




2、訪問ユーザーの問題解決が自分の問題解決にも繋がる


ネットで稼げない人は、自分が稼げていないことが最大の問題と考え、その解決方法のみに固執しがちです。

ネットビジネスは小さな稼ぎのものを積み上げていき、自身のノウハウの向上と共に小さな稼ぎのものへもレバレッジを掛けれるようになるのです。

世の中に確実に稼げる方法は沢山あります。

あなたは、大きな稼ぎばかりに目を奪われ、自分にまだノウハウもないのに無謀なチャレンジばかりしていませんか?

そのような情報を自分のサイトやブログでユーザーへ提供しても、当然、ユーザーの問題は解決されません。
なぜなら、あなたの問題が解決されていないのに、不確かな情報を流しているからです。

小さなことでも、確実に正確な情報提供をしていくことが、ユーザーの問題を解決できます。

そして、あなたは更に大きな問題が簡単に解決できるような知識が蓄積されていくのです。




3、楽観的になり過ぎない


ネットビジネスは成功すると半自動的に稼ぎを生み出すようになります。

しかし、初心者の方々が勘違いしがちなのが、「永久的に寝てても稼げる」と思ってしまうことです。

稼ぐまでの仕組み作りはそれなりの作業時間が掛かりますし、ノウハウがなくてはできません。
稼げるようになってからも、定期的なサイトの更新、ブログの記事投稿は必要です。

もっと言えば、常に最新の情報をユーザーへ提供できるように、自身の情報収集のアンテナも張り巡らせておかなくてはいけないのです。

優良のコンテンツを提供できなくなれば、ビジネスは衰退していきます。

ですから、少しばかり稼げるようになったからと言って、その後雪だるま式に収入が増えることはないのです。




4、マーケティングプランを持つ


例えば、ブログの記事更新一つとっても、書きたい時に書くのではなく、自分自身のスケジュール管理をすることが大切です。

スケジュールどおりに記事更新されているブログには読者も付きやすくなります。

また、SEO対策などもしっかりプランニングして最適化していく必要があります。
更にソーシャルメディアを利用したマーケティングの最適化などなど、自分のサイトにとって必要なことを考えると沢山出てきます。

独りで一度にあれもこれもやることは不可能です。しっかりプランを持って実行し、実行後にサイトの状態がどう変わったかを検証していくことが大切です。




5、ネットワークを拡大する


同じようにネットで稼いでいる人との交流などは、とても有益なものになります。

また、自分のサイト、ブログのユーザーとのコミュニケーションも大切です。ユーザーの声を聞くことで、彼らが欲しているものが何なのか、今悩んでいることが何なのかをダイレクトに入手できます。

今後のサイト運営にとても役立つものとなります。





以上、この5つを私は全てやっていなかったのです。と言うより、当初全く意識していませんでした。

何とかネットビジネスを成功させようと、日々色々なことを学び、考える内にいつのまにか、自然と実践するようになっていましたが、今思えば、この5つに早く気付いていれば、稼げない時期は2年も掛からなかったと思います。

結果に繋がらない時には、取り組みが失敗だったり、足りなかったりすることが考えられます。

あなたも、ユーザーの立場になって客観的に自分の失敗を探して見ましょう。



このサイトでは、初心者の方でも徐々にノウハウを蓄積し、確実にネットで稼げる力が付くように情報提供しています。

今までのあなたの取り組みで、何が失敗だったのかも徐々にわかってくると思います。

先ずは、レベル1レベル30までのステップを実践してみて下さい。

今までと違うあなたになっているはずです。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。





NEXT >『レベル1 ネットビジネスで稼ぐとは?』

関連記事