ネットでお金を稼ぐ方法は意外と簡単!WEBで検索すれば数えきれないほどのネットの稼ぎ方がヒットします。でも、当サイトをご覧になれば、ネットでお金を稼ぐ効率的な方法!初心者にもできるネットの稼ぎ方が一目瞭然です!是非、参考にしてみて下さい!
Top Page > 稼げるブログの作り方まとめ

文章作成を上達させる5つの秘訣


ライティングレベルの向上はブログアフィリエイトで稼ぐうえで必要不可欠です。

ネットで稼ぐノウハウを多くの読者へ情報提供していく為には、魅力的な文章作成と最終目的地まで読者を誘導する為の導線作りをしなくてはいけません。

そして、多くのコンテンツを蓄積していくことで、正攻法の有力なSEO対策にもなりますし、結果的に新規訪問者もリピータも増加していきます。


SEO対策の手法がどんどん新しいものへと移り変わっていく昨今ですが、今の時代、コンテンツマーケティングは有力なSEO対策なのです。


皆さんはサイト・ブログのライティング作業でどのような事を意識・注意しているでしょうか?
説得力のあるコピーライティングができているでしょうか?


今回は私が意識・注意している5つのポイントを紹介します。





1、読者の感情に話しかける


多くのブログ記事を観察していると、自分自身の感情を読者に強いるような文面が目に付きます。

当然、自分自身のWEB上の日記として活用しているのなら、それでも良いと思います。ただ、やはり一方的に感情を強いる文面では、読者の増加には残念ながら繋がらないはずです。

これが読者に対して有益な情報提供を目的としていたり、更に、その先に金銭的な利益が発生するような仕組みを構築しようとしているのであれば、尚更感情を強いる文面では効果が出ません。

全ての読者は、既に何らかの感情を持ってサイトやブログを訪問しています。

例えば、「散々色々試したけど、今回もネットで稼ぐなんて無理だろ」と言うような感情を持っていたとしたら、私の場合「ネットで稼ぐことは最初から楽ではないけど、順序だててノウハウを習得すれば必ず稼げる」と言うような意味合いを込めて、丁寧に解りやすく、そして実際徐々に稼げるようにステップアップできるようなサイト構成と記事作成をしています。

読者は色々な期待や過去の経験から様々な疑いをもってサイトを訪問します。その感情に答えるライティングがポイントなのです。




2、節約だけを売りにしてはいけない


これはネットビジネスだけではなく、様々な商売で他の商品と比較を売り物にします。

「他よりも安い」「他よりも簡単」「他よりも早い」などなどです。
このような手法では価格の節約や時間的な節約を売りにして販売するわけです。

勿論、これも立派な販売の戦略ですから物によっては有効に活用できます。

しかし、ネットで稼いている多くの人が情報コンテンツを売りにしています。

この場合、節約だけを売りにするのは必ずしも有効とは言えません。節約を売りにした場合には、それよりも劣る同じような商品を引き合いにしなくてはならないのですが、情報コンテンツを売りにした場合、その引き合いのものが本当に劣るのか否か計りにくいのです。

まして、時間的な節約で「すぐ100万円稼げる」的な売り文句は、やや怪しい感じすらしてしまいます。

ネットビジネスで稼ぐためには、特に情報コンテンツで稼ぐには、顧客が購買の判断をする情報の質と量が重要です。


ですから、逆に自分のサイトへ足を止めてもらい時間を費やしてもらう事を考えなくてはならないのです。
先ずはお金を払ってもらう前に、顧客の時間を頂くことを最優先で考えましょう。




3、共通した懸念点に答える


例えば、「商品を購入した後に壊れてしまったら・・」と懸念する方は多いですね。ですからメーカーは購入後1年~5年くらいで保証をつけたりします。

これで顧客の懸念点は解消されます。

ネットの稼ぎ方を題材にした情報商材などを販売した場合、「同じようにやっても稼げなかったら・・」「内容が専門的過ぎて理解できなかったら・・」などの懸念を解消してあげるには、「無料でメール相談に応じます」的なサービスを付加すると、ある程度の懸念が解消されます。

多くの人の共通した懸念を理解し文章を作成することは、多くの人の不安を解消してあげることができます。
当然、そのサイトは多くの人に支持されることになりますね。




4、説得力あるワードを使いこなす


内容が同じ文章でも、あるワードを使うことで文章の説得力が増します。

・あなた(メルマガのような場合は相手の名前)
・無料
・なぜなら
・すぐに
・あたらしい

などです。

このようなワードを利用することで、人間はその文章への関与がより高まります。そして誘導しようとしている最終地点まで足を運ぶ確立もアップしていきます。




5、ストーリー仕立てで文章を作る


サイトやブログの最終目的地まで順番どおり進んでもらうには、サイトの構成や、一つ一つの文章作成をストーリー仕立てにしなくてはいけません。

文章を作成する上で大切なのは、読者自身が主人公となるようなストーリーを作ることです。

例えば、このサイトでは紹介している内容などは私が全て実践したものです。

しかし、今現時点で実践しているのは私ではなく、サイトへ訪問して下さっている方々なのです。
その一人ひとりが主人公です。

私が紹介している内容に期待し、そして疑い、時に疑問に思い、実践しながら閲読して頂いているのです。

私は、主人公の皆さんの期待を裏切らないように、なるべく早く、そして楽しみながらネットで稼げるようにストーリーを構築します。

読者が期待感の方が徐々に膨らんでいくストーリーを考えながら文章作成することがポイントなのです。





以上、最初から優れた文章を作り上げることは難しいかもしれません。

私自身も、いまだに未熟な文章ですから、日々勉強の毎日です。

でも、この5つのポイントを念頭に文章を作っていけば、自分なりのスタイルが良い方向へと向かっていくと思います。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。








ブログ運営を成功させる12の秘訣


昔はネットで稼ぐために、サイト作りのためのHTMLやCSSなどの豊富な知識を持っていないとダメでした。

しかし今はユーザーの利便性を考え、様々なサービスが進化しています。

ホームページの作成も比較的簡単にできるようになってきましたし、それよりももっと簡単にネットで稼ぐための媒体として活用できるサービスも出てきています。


その最も代表的なものがブログです。


ブログはHTMLやCSSなどの知識がない方々でも簡単にはじめられますし、SEOに対しての知識がない方でも、検索エンジンに認識されやすい仕組みになっています。

ですから、ブログサービスを活用した稼ぎ方は、ネットビジネス初心者向けと言えるのです。

但し、ネットでしっかり稼いでいくには、徐々にHTMLやCSSなどの知識、そしてSEO対策についての知識を習得していかなくてはいけません。

初心者の域を脱しなければ、当然大きな稼ぎにはなっていかないのです。

そして、もう一つブログ運営をしてネットで稼ぐために重要なことがあります。


それは、読者とのネットワークを築くことです。





ブログ運営で上手にネットワークを築く12のポイント


HTMLやCSSなどの知識、そしてSEO対策も当然しっかり稼ぐためには必要なことなのですが、ブログ運営で成功するには技術的なことだけではダメなのです。

インターネットを介して、その先にいるのは人です。

ブログ運営の成功に必要不可欠なのは、読者数の増加なのです。読者になってもらうためのコミュニケーションをしっかりとらなくてはいけません。

そのためには既存の読者から更に新規読者となり得る人達へ、自分のブログをアピールしてもらえるような強固なネットワークを築く必要があるのです。

ネットワークを構築していくには細かいことも面倒がらずに対応していくことが大切です。


1、読者が何を必要としているのかに耳を傾け、そしてそれを届ける

2、ブログのコメントには必ず返答する

3、頻繁にコメントする読者へは、直接メールなどでメッセージを送る

4、読者のTwitter、Facebookをフォロー、友達申請してみる

5、読者のブログへコメントをする

6、コメントで質問された内容に対する記事を作成する

7、ブログ内でアンケートをとる

8、記事の投稿内容を読者に対する質問形式にしてみる

9、質問形式の記事に対する返答を更に記事にまとめて投稿してみる

10、スキルの高い読者からは教えを請う

11、読者限定のメルマガを配信する

12、読者のサイトの有益な情報を紹介する






以上、12のポイントを紹介しました。

ブログ運営に役立つ便利なツールなども色々ありますが、最終的には人と繋がるネットワークが最も重要になってきます。

なぜなら、ツールはどんどん最新のものへと変化していきますが、人は簡単に変化しないからです。

強固なネットワークの構築は、あなたのブログ運営を成功へと導きます。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。





NEXT >『稼げるブログの作り方まとめ』


成果に繋がるブログ記事の作り方


あなたはブログの記事作成で、どのような事に注意していますか?

通常の出来事をブログへ綴るなら、自分の経験を面白おかしく、そして読む人にわかりやすく作成すれば良いのでしょう。

しかし、これはただの日記でしかなく、コンテンツとは呼べないものですよね。


私達は、ブログを活用してネットビジネスを展開しています。


つまり、作成する記事の一つ一つが優良なコンテンツでなくてはならないのです。



優良なコンテンツを作り続けることで、SEO対策の効果も発揮し、リピータも増加し、売上は拡大します。

ここでは、優良なコンテンツと呼べるブログ記事作成方法について考えてみたいと思います。





優良なコンテンツを作り上げる4つの秘訣


1、質と量、どちらが大切?


ブログ記事の投稿について、質と量のどちらが大切かと言うと、これは間違いなく質です。

確かに、記事投稿が多いブログは検索エンジンへのアピールが強まりますので、メリットはあります。しかし、検索エンジンの認識だけが高まっても、必ず人気ブログになるとは限りません。

どのようなネットビジネスをコンセプトにしているのかが解りやすく、有益な情報となる記事でなくてはいけません。
有益な情報提供とSEO対策を意識したキーワードの組込みをしているブログ記事は優良なコンテンツとなっていきます。

優良なコンテンツが作成できるようになったら、量の確保へ移行していきましょう。
良いものを多く投稿すれば、当然効果が上がります。




2、記事投稿の頻度はどのくらい?


1日に4~5回くらい記事投稿しているブロガーも多くいます。

但し、1でも話したとおり、良質のコンテンツ作りが先ず優先されます。ですから、しっかりしたコンテンツであれば、4回でも5回でも投稿した分効果が現れるのですが、あまり中身の無い記事内容を投稿しているブロガーが大勢います。

また、中には自動投稿のシステムを利用している人もいます。

ビジネスコンテンツは自動投稿では作成できません。やはり、しっかり自分の頭で考えて、良いものを情報提供するようにしましょう。

最低でも1日1投稿が理想的ですが、もし良質のコンテンツ作りにあまり慣れていないようでしたら、焦らず、納得いく記事を3日に1回ペースで投稿できるように頑張りましょう。




3、1記事の長さはどれくらい?


これは一概にどのくらいの記事の長さが良いというものはないと思います。

短い記事でも要点を押さえた良いコンテンツはありますし、長い記事でも読者を離脱させてしまいそうな、お粗末な文章のものもあります。

ただ、なるべく簡潔に情報提供しようと考えても、良い記事を作ろうとすると、やはり相応の長さにはなるものです。

あなたが納得できる内容であれば、あまり記事の長さにこだわらなくても良いと思います。




4、影響を及ぼす記事作りとは?


優良なビジネスコンテンツとなり得るブログ記事は、読者へ影響力を及ぼすものでなくてはいけません。

では、何を注意して記事作成すれば読者へ影響力を及ぼすことができるのでしょうか?

・目的を持って記事作成する

・自分の表現だけを考えず、読者が何を理解するのかを考える

・読者の賛同を得れる内容を考える

・読者の感情へ訴える

・行動喚起する内容を考える


上記のような点を注意しながらブログ記事を作成することが大切です。

読者がどのような感情を持ち、何を欲しているのか常に考えながら記事作りをしていけば必ず、優良のコンテンツを作ることができるようになります。





以上、優良なコンテンツを作り上げる4つの秘訣を紹介しました。

私達は、影響力あるコンテンツを作るために、第一に質の向上を考え、売上を伸ばす為に量の確保とスケジュールの管理をしていかなくてはいけないのです。


閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。